キューブリック映画『2001年宇宙の旅』はやっぱり大画面で観たい

1968年に公開された『2001年宇宙の旅』はSF映画の金字塔。製作50周年を迎えた2018年には、70mmニュープリント版や4K、8K版も登場して盛り上がりを見せています。

▼スポンサーリンク▼

NHKのBS8Kで特別放送された”8K”『2001年宇宙の旅』

BS8Kチャンネルで8K版の「2001年宇宙の旅」が2018年12月に放送されました。(2019年1月と3月にも再放送)

映画『2001年宇宙の旅』世界初8K化 BS8K開局日12・1放送
ニュース| NHKのBS放送に2つの新しいチャンネル、「BS4K」「BS8K」が誕生。この開局日(12月1日)に、BS8Kで映画『2001年宇宙の旅』を放送することが発表された。今回、NHKが8K化を呼び掛け、映画会社がフィルムを8Kスキャンし、修復したものが世界初放送される。同様に8Kされた映画『マイ・フェア・レディ...

しかし私は8Kの視聴可能な装置をまだ持っていません。4K版のブルーレイが発売されているので、まずは4Kで我慢しようかと。

4K/BD【予告編】『2001年宇宙の旅 HDデジタル・リマスター』12.19リリース

『2001年宇宙の旅』を特大スクリーンで観た

私は30年くらい前に映画館でリバイバル上映された『2001年宇宙の旅』を観ました。たしか新宿プラザ劇場だったと記憶しています。

超巨大スクリーンで鑑賞した『2001年宇宙の旅』はド迫力で、ストーリーはよく理解できないのに、音楽の心地良さとともに映像にのめり込んでいく感覚・・・

ラストシーンは「?????」なのですが、何だかやけに清々しく満足して劇場を後にしました。

70mmニュープリントが作成された2018年

2018年は、製作50周年を記念して、オリジナルネガから作成されたニュープリントの70mmフィルムが登場し、日本でも特別上映会が開催されていました。

「フィルムの方が味わいがあって好きだ」という声も少なからずあります。下は70mmフィルムバージョンの予告編。

2001: A SPACE ODYSSEY – Trailer

2001年宇宙の旅 日本語吹替音声追加収録版 4K ULTRA HD& Blu-ray (3枚組)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
¥6,589(2020/10/22 19:57時点)
タイトルとURLをコピーしました