ブログを毎日更新するということ~自分の場合は「継続を断つと怖い」

時々というか頻繁に目にする「ブログは毎日更新するべきなのか?」という話。

私は「こうするべき」とか「この方がベター」とかいう話をするつもりはありません。

あくまで私個人にとって毎日更新し続けて15ヶ月目に突入しているのは、ただ「止めると怖いから」なのです。

実は意外と飽きっぽい、正確に言うと「熱しやすく冷めやすい」性格の私です。

しかし一方では「何が何でも続ける!」と心に決めて毎日励行している間は、ずーっと続ける傾向もあります。

だから、たとえ1日でも「まあいいや」と鎖を断ち切ってしまうのが怖いのです。

ある意味「意志の弱い奴」です。

くだらない内容をちょろっと書くだけであっても「毎日書く」ことが私にとっては大きな意味を持つのです。

当ブログはPV数を最重要とはしていないので、SEO面では不利になっても仕方ないです。

毎日歯磨きをしないと気持ち悪くなる(というより無意識のうちに毎日磨いている)レベルまで達すれば、1日くらい書くことをしなくても継続に影響は出ないでしょう。

そこまでの到達を目指して続けていきます。

でも1年過ぎたので、睡眠時間を限界まで削って内容のある記事にすることにこだわるのは止めにします。

タイトルとURLをコピーしました