おすすめ人気海外ドラマ「ブレイキング・バッド」最終回まで観るべし

投稿日:2018年6月 6日(水) 更新日:

Drug laboratory: blue methamphetamine and money on table close up

belchonock/Depositphotos.com

2008~2013年にアメリカで放送された海外ドラマ「ブレイキング・バッド(Breaking Bad)」。本国では大人気なのに日本では意外と知られていない? これを知らずに観ていないのはもったいない。(文中敬称略)

▼スポンサーリンク▼

海外では人気ドラマランキングで堂々の第2位

Hollywood's 100 Favorite TV Shows(2015年9月)のランキングでは堂々の2位。

ちなみにトップ5の人気ドラマはこちら。

  1. Friends
  2. Breaking Bad
  3. The X-Files
  4. Game of Thrones
  5. Seinfeld
 

画像クリックでAmazonへ

なぜか日本においては知名度・人気がいまひとつ?

そんな(面白さには)定評のあるドラマ「ブレイキング・バッド」ですが、先日こんな記事を目にして少し意外に感じました。

-雑誌『BRUTUS』編集長が100人を超える人に「ブレイキング・バッド」を勧めたが、実際に最後まで観た人は10人程度で1割程度しかいない-

少し長いですが、インタビュー記事の該当部分を抜き出してみましょう。

・・・例えば『ブレイキング・バッド』と自分の出会いを話しましょうか。

はい

ぼく、『ブレイキング・バッド』4回挫折してるんですよ。第1話で。

へー!

うん。最初は伊集院光のラジオで知って、面白そうだから観たんだけどだめ。そのあとも、時々トライしても一話でめげちゃう。

50才、中年の悲哀、病気、家族の中でも孤立……寂しすぎるから(笑)。

その向こうにあるブラックコメディの面白さに気づくのに、しばらくかかったわけ。結果的にむちゃくちゃはまった。何時間でも話せるくらい好きになった。

で、ぼくは100人を超える人に『ブレイキングバッド』を勧めたんですけど、最後まで観たのが10人行かないんじゃないかな……。

ぼく、人に勧めるのはそこまで下手じゃないはずなんです。ただのドラマ好きだけれど、『BRUTUS』の看板も背負ってるし、ネタバレしないでうまく説明もできてるはずだし。

でも、実際に最後まで観たのは10人程度、打率一割……。

少し前だけど、飲み仲間の書き手や編集者と2ヶ月後に最終回を観る日を決めて、ぼく以外全員がその日までに全作観ておく。

最終日に集まって飲みながら、ぼくにとっては3回目の最終回を観ながら宴会をした。そこまでイベントにして、やっと4人が観てくれた。

21世紀に作られたドラマでいちばん視聴率を稼いだと言われる作品でさえ、こうなんです。みんな忙しい、時間がないんです。

たしかに、完走するのが大変な作品だとは思います。50話以上ありますし。

お、観ました? あなたは生き残りますよ(笑)。

つまり何が言いたいかというと、やっぱりドラマって入り込むまで時間がかかるってことなんです。

しかも、今のドラマはどんどん複雑になっているし、これからもっとそうなっていくでしょう。

Owlly #わたしのサブスク BRUTUS編集長 西田善太 より引用

 

引き込まれるから、一気に観ちゃう

私は数年前ですが、輸入物のBlu-rayBOXを入手したので、英語字幕で観てました。

それでも「画」と内容に引き込まれて、3週間もかからずに62話を全部観ちゃいました。

ネタバレが嫌いなので詳しい内容は書きません。しかし日本語レスで理解ができたくらいです。

(医療モノや犯罪解決モノと違って)そんなに難しい内容ではありません。

Breaking Bad: Official YouTube Channel Trailer

 

善良な(どちらかといえ冴えない)化学の教師が、その専門知識を駆使してどんどん悪事の深みにはまっていきます。

Breaking Bad: Explosions Compilation

 

主人公(犯罪者)の義弟は、DEA(=麻薬取締局)で働く麻薬取締官。

そんな義弟とのやりとりにも「いつ、ばれるんだーー?」とハラハラドキドキが続きます。

"Over" - Breaking Bad: S2 E10 Teaser

 
 

この美女(化学教師の相棒が借りる家の大家さんの娘で管理人)の運命はいかに!?

Jane Negotiates Her Terms - Breaking Bad: S2 E5 Clip

 

 
▼スポンサーリンク▼
 

日本じゃこういうドラマシリーズは作れないのかな?

こういう海外のドラマシリーズを観ていると、日本のテレビ局は「低予算でお笑い芸人等を多用したワンパターンなバラエティ番組」ばかり作って流している場合じゃないだろうと感じるのですが、構造上難しいのでしょうかね・・・

日本の公式サイトはこちら

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

 
▼スポンサーリンク▼
 

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 

ブログ内検索

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.