”バターナッツかぼちゃ”を知らず”ひょうたん”だと思っていた

★恥さらし事典★ ー 知らなかった野菜 ー 「バターナッツかぼちゃ」八百屋さんの店頭で初めて見かけて名前を知らなかった野菜です。私が普段いかに料理をしないかがバレバレになってしまうかもしれません。(文中敬称略)

八百屋の店先で見慣れない野菜を見つけた

自分のオフィスが入居するビルの1階に八百屋さんがあります。

八百屋でよく見られる光景で、カゴや箱に入った野菜や果物が店先に並べられています。

すると、見慣れない野菜にふと目が釘付けとなりました。

「ひょうたん?」

バターナッツかぼちゃ!?

いや、手書きのボードには「バターナッツかぼちゃ」と書いてあります。

ますます「???」となりました。

つるになるカボチャの一種~アメリカではポピュラー

調べてみると、「バターナッツかぼちゃ」は、つるになるカボチャの一種。

一般的には バターナッツ・スクワッシュbutternut squash と呼ばれ,、アメリカでは人気だそうです。

@HiC/photoAC

ねっとりとしていてコクがある?

バターナッツという名称の由来は、ナッツのような風味とねっとりとした果肉(バターみたい?)だそうです。

私は食べたことがない(意識してないだけで食べたことがあるのかもしれないけど)ので、下のリンク先「旬の食材百科」をから引用しました。

ねっとりとしていてコクがある

バターナッツという名前の由来になっているとおり、このカボチャの特徴はナッツのような風味とねっとりとした果肉にあります。

繊維質が少なく、ポタージュにするととても滑らかに仕上がります。

バターナッツ・カボチャ – 旬の食材百科 より引用

調理方法を紹介するビデオが色々とある

アメリカでの人気を裏付けるように、”butternut squash” で検索すると、調理方法を紹介するの海外の動画がけっこう出てきます。


下のYouTube動画は、料理が苦手な人に「バターナッツかぼちゃ」を与えて、とまどう様子を紹介するビデオ。

まるで、日本のバラエティ番組『噂の東京マガジン』の”やってTRY”コーナーみたいです。


でもね、1つ言っていいですか?

ぱっと見やっぱり「ひょうたん」やろー!!

@流浪のマサじぃさん/photoAC

 

また今日も1つ知識が豊かとなりました。(゚∀゚)

タイトルとURLをコピーしました