くらし

くらし

クウタン – 影薄い成田空港キャラクターを不憫に思う

成田空港のイメージキャラクターだった「クウタン」が姿を消しました。ゆるキャラグランプリ2017でグランプリを獲得した成田市の「うなりくん」の人気と対象的です。実家とも言える成田空港のホームページにさえも完全無視されており...
2019.12.20
くらし

ゆるキャラグランプリ2017「うなりくん」いきなり順位爆上げの謎

毎年恒例となった「ゆるキャラグランプリ」。ご当地部門の前年ゆるキャラは千葉県成田市の「うなりくん」でした。初回からエントリーするも万年下位だったうなりくんの躍進はなぜ起きたのでしょうか。(文中敬称略) 「ゆるキャラグラ...
2019.12.20
くらし

新根室プロレス「アンドレザ・ジャイアントパンダ」知りたい巨人伝説

面白いプロレスの試合が目に入ってしまいました。「アンドレザ・ジャイアントパンダ VS ハルク豊満(ホーマン)」の試合です。アンドレが大好きだったお父さん世代も子供たちも楽しめるし狙いが上手です。米国HBOでドキュメンタリ...
2019.09.25
くらし

レジで使うとカッコいい「銀行のお札の数え方=札勘定」やり方とコツ

札勘定、略して「札勘(さつかん)」は、紙幣を扱う銀行で長年培ってきたノウハウ。「手でお札を数える方法」としては最も正確で間違いが起こりにくい方法に昇華しています。練習用の模擬紙幣はネットで入手でき、YouTubeに懇切丁...
2020.01.02
くらし

京都・滋賀の名所「比叡山延暦寺」で座禅や写経の修行を体験してみる

天台宗の総本山「比叡山延暦寺」は、僧侶が厳しい「仏道修行」を行う場としても有名です。しかし実は、一般人を対象とした研修道場『居士林(こじりん)』もあり、座禅等の修行を体験することが出来ます。私がお取引先の社内研修にお付き...
2019.08.09
くらし

阿波おどり「徳島市観光協会」破産開始決定に即時抗告と反論

市観光協会は徳島市と徳島新聞社に対し徹底抗戦中。債権者となった徳島市からの申し立てにより破産手続の開始が決定した「公益社団法人徳島市観光協会」。協会は即時抗告を申し立て、返済資金を確保した報告と徳島新聞社の「見解」への反...
2019.08.14
くらし

こま回しの伝統技を継ぐ「博多独楽師」外国人観光客に質問されたら?

450年以上の歴史を持つ曲技と伝統文化を「恥ずかしながら」初めて知った。ビートルズや坂本九も出演した米国のあの人気番組のYouTube動画の中に、見慣れない日本人の名前を見つけました。興味を持って調べてみたら「博多独...
2019.03.10
くらし

自転車のサドル盗難に「意外な事実が!」防止に鍵やチェーン他グッズ

市役所から届いた防犯情報メールに「自転車のサドル盗難防止対策を」と書いてあったので「サドルだけ盗むやつがいるって知らなかった!」とツイートしました。すると驚くことに「盗まれたことがある」という声が次々と届きました。そこで...
2019.12.25
くらし

当選宝くじ換金「みずほ銀行だけの理由」ルーツは「神サマ」片岡一久

宝くじのルーツを辿ると、戦時中にマレーで発行された「占領地くじ」を日本勧業銀行の片岡一久氏がプロデュースしたことが分かります。現在みずほ銀行が宝くじの販売をほぼ独占的に扱う事態はここが起点となっているようです。(文中敬称...
2019.08.18
くらし

ジャンボ宝くじもネット販売へ – 官僚天下りとみずほ銀行の闇?

事業仕分けで問題が指摘された「宝くじ」販売の実態。関係団体への役人の天下り構造とは別に、旧第一勧業銀行(現在みずほ銀行)が絡む、さらに深い闇を指摘するメディアも存在します。(文中敬称略) ジャンボ宝くじのネット解禁の背...
2019.12.20
くらし

スマホや携帯電話「電源OFF不要」の劇場・コンサートホールの仕組み

携帯電話抑止装置(ジャマー)を導入する劇場やコンサートホールが増えています。演奏中でも ケータイやスマホの電源をオフにする必要がないのです。他人の無作法にイラついたり、電源の消し忘れを確認したり、余計な神経を使わずに鑑賞...
2019.08.22
くらし

阿波踊り中止?赤字・協会の破産「徳島新聞社の見解」を整理してみた

徳島阿波おどりの騒動が白熱しています。2018年4月12日のニュース報道に合わせて、徳島新聞社が「見解」を発表しました。かなり長文なので、整理してみました。(文中敬称略) 「徳島市の阿波踊り 徳島新聞社の見解」を整理 ...
2019.08.14
くらし

社会人の「勉強やり直したい!」でスタディサプリ利用が増加中の理由

もっとキチンと勉強しとけば良かったなと思うこの頃。『神授業、見放題。』で盛んにCMを流している、リクルートの『スタディサプリ』。受験用のサービスですが、社会人の利用も増えているらしい。実は私も使い始めました。 本...
2020.01.17
くらし

本当にあった!インドの小学校「2桁九九」これでは日本人は敵わない

南インドで見た小学校の様子と海外と日本の事情。2015年9月、メガネのオンデーズとして初の Eye Camp(海外ボランティア活動) を南インドで行いました。その際に訪れた小学校の教室の表の(廊下側の)壁に書かれた『掛...
2020.01.14
くらし

イソジン等「ヨウ素入りうがい薬」健康体でも甲状腺機能低下の恐れが

社会人になってから20数年、毎年受けていた健康診断はずっと異常なしでした。ところが初めて「甲状腺の異常値」を指摘されました。専門医を受診してみたら、イソジンうがい薬のヨウ素による作用でした。(文中敬称略) 健康診断で突...
2019.09.26
くらし

クラレアンケート「子供の将来就きたい職業ランキング」検証してみた

毎年恒例の子どもの「将来なりたい職業」アンケートを他社と比較してみた。子どもが「将来就きたい職業」アンケート最新結果が公表されました。「YouTuber」が初ランクイン。男「スポーツ選手」女「お菓子屋・パン屋」は不動...
2018.08.14
くらし

ナノブロックのパクリ「LOZ」レゴブロックの形状は特許切れだった

LEGOブロックの形状の特許が切れたため、安価な互換品が数多く誕生しています。香港の人気観光スポット「文武廟」で見た寺院の模型は「LOZ」というドイツ生まれをかたったナノブロックのパクリみたいです。 (文中敬称略) 香...
2019.12.20
くらし

ダイナースクラブカードの成り立ちとバブル時代の審査基準

ダイナースクラブカードを発行する「日本ダイナースクラブ」は、かつては富士銀行のグループ会社でした。当初は富裕層向けのブランドからスタートし、金融環境に翻弄されながら変遷してきた歴史を振り返ります。(文中敬称略) ダイナ...
2019.08.16
くらし

ヨーコ・オノの病気報道”レビー小体型認知症(DLB)”は奇病ではない

ジョン・レノンのパートナーとして海外で最も知られる日本人女性の一人であるヨーコ・オノ(小野洋子)。知る人ぞ知る安田財閥の家系に属するお嬢様です。一部マスコミから「奇病」とも報道された病気、レビー小体型認知症(DLB)は必...
2019.08.04
くらし

阿波おどり問題「破産手続き開始決定=倒産」徳島市観光協会

破産手続き開始決定でついに『倒産』した徳島市観光協会。2018年3月1日に徳島市から破産を申し立てられていた「公益法人社団徳島市観光協会」が、3月29日に「破産手続き開始決定」を受けました。これで観光協会は『倒産』し...
2019.01.11
くらし

パンダ観覧の超穴場「香港オーシャンパーク」割引チケットやアクセス

香港では地元で大人気のテーマパーク「香港オーシャンパーク(香港海洋公園)」。滞在時間に限りがあったため「パンダ」だけを観に行きました。これが「かなり良かったー!」というお話です。(文中敬称略) 香港の2大テーマパーク ...
2019.12.25
くらし

定義や呼び方がバラバラ「銀行のはんこ」手続きの印鑑に注意

銀行員が使う言葉、特にハンコに関する用語は、金融機関やその担当者によって定義がまちまちなのでキチンと確認すべきです。書類の差替えや押印し直しなど二度手間になって、混乱するケースが多々あります。(文中敬称略) 銀行の「は...
2019.10.18
くらし

80歳の手習いアプリ開発「若宮正子」本を読めば勇気を得る

昨年2017年に時の人となった「正解最高齢のプログラマー」若宮正子さん。正直言って若宮さんの詳しいことはよく知りませんでした。今般、彼女の2冊の著作を読んでみたところ、たいへん勇気づけられました。(文中敬称略) 81歳...
2019.10.12
くらし

バブル時代の銀行融資の金利「住宅ローン8.9%」まで上昇した結果

バブル時代の終盤、住宅ローン金利は8.9%まで急上昇しました。払っても払ってもローン残高が減らずに「未払利息」が膨らんでいく事態にお客様の多くはパニックに。銀行の融資係の新人だった私がその時の状況を振り返ります。(文中敬...
2019.12.19
くらし

バカ売れしてた「ライスベリー飲料」セブンイレブン-タイ-バンコク

恐る恐る買ったドリンク、素材は注目のスーパーフードだった! バンコクのコンビニエンスストアで目にした不思議なドリンク。「Rice Berry」と(その部分だけ)英語で書いてある。「ライスベリー」とか、聞いたことも見たこ...
2019.12.25
くらし

全国へ拡大中「ヘルプマーク」とは?内容を深く知っておけば慌てない

全国に普及し始めた ”ヘルプマーク”  目にしたら、どうすればいい? 地下鉄の車内。目の前の座席の女性がバッグに赤色のマークをぶら下げている。以前ネットに流れる記事を読んで「知っていたつもり」だった。しかし今この瞬間...
2019.12.20
くらし

東南アジアで要注意!カンボジアのイオンで「イカサマ賭博・トランプ詐欺」に誘われた

ネットで「トランプ詐欺」と検索すると、たくさん情報が出てきます。特に多いのはセブ(フィリピン)での被害。実際は日本人が訪れる東南アジアのほぼ全ての地域で被害に遭う可能性があります。ただし「知っていれば」被害を未然に防...
2020.01.14
くらし

徳島阿波踊り中止?観光協会の破産は「泥仕合」の様相が強い

阿波おどりを運営する徳島市観光協会を徳島市が債権者として破産の申立てをしたという報道が3月2日に流れました。このニュース単発だけだと唐突感が否めません。調べていくと、どうやら1年前から続く泥仕合の様相が強いため、ざっくり...
2019.12.25
くらし

【検証】北村晴男弁護士「しくじり先生」で言う痴漢冤罪の回避術とは

昨年(2017年)8月、テレビ番組『しくじり先生』で北村晴男弁護士が提言した『痴漢冤罪を回避する術』が、「画期的!」や「神解説!」とネット上を駆け巡りました。その内容は「まずは両手を上げ『今から私は何も触らない。DNA検...
2019.07.16
くらし

高速道路「日産スカイラインR32型」180kmでパトカーを追い越したら

ペーパードライバーで恥をかいた社会人1年目。私の購入した記念すべき最初の愛車は、日産渾身の力作「スカイラインR32型」でした。ハンドリングおたくも納得する操縦性能と、どこまでもご機嫌なエンジン。勢い余って高速道路でパトカ...
2019.12.21
くらし

丙午(ひのえうま)迷信「由来と影響」概略と研究成果を知るポータル

2026年は60年に一度の丙午。女性にまつわる迷信を正確に知りたい。丙午って何? [ひのえうま]60年周期の干支で、直近では1966(昭和41)年。 「丙午生まれの女性は気性が激しすぎて夫を不幸にする」という迷信によ...
2019.12.20
くらし

”バブル世代”の定義を再確認「いつからいつまで?」を図表化してみた

バブル世代とは”バブル景気の売り手市場で就活した” 新社会人で1988年から1992年入社組が該当。定義範囲を図表化して年度別に比較すると、1989年(平成元年)組の私が『バブル世代ど真ん中』と自称する背景が分かります。...
2019.11.15
タイトルとURLをコピーしました