コミック・マンガ

星飛雄馬

2019/3/4

巨人の星「たとえドブの中でも前のめりに死にたい」龍馬名言は創作?

小説『破天荒フェニックス』で人気のフレーズ「倒れるときは前向きに」と似た言葉が、マンガ『巨人の星』で”坂本龍馬の名言”として登場します。しかし、この言葉は史実にはなく、原作者の梶原一騎が小説『竜馬がゆく』にヒントを得て創作したセリフという説が有力です。(文中敬称略) マンガ『巨人の星』の名言「死ぬときはたとえドブの中でも前のめりに死にたい」 藤圭子に関する記事 宇多田ヒカルの「衝撃デビュー」と藤圭子と星飛雄馬(『巨人の星』) で、私が少年時代から愛読していたマンガ『巨人の星』の影響を強く受けていることを書 ...

巨人の星のめんこ

2019/2/17

宇多田ヒカルの「衝撃デビュー」と藤圭子と星飛雄馬(『巨人の星』)

20世紀の終わりに彗星のごとく登場して大ブレイクしたシンガー宇多田ヒカル。私が受けた当時の衝撃を振り返るとともに、母親である藤圭子に関してマンガ『巨人の星』と紐づけられた特殊な思いを綴ります。(文中敬称略) 宇多田ヒカルの20年前の衝撃デビューを思い出した Twitterで話題になっていた宇多田ヒカルのツイート。ふと20年前のデビュー時のインパクトを思い出してしまいました。   歌姫ってなんなん — 宇多田ヒカル (@utadahikaru) 2019年2月15日   1998年の終盤にいきなりヒットチャ ...

立ち並ぶ家

2019/1/24

「サザエさん」テレビアニメは原作漫画の小ネタを使い回している!?

”最長テレビ放映”ギネス記録の国民的アニメ「サザエさん」。私は小学生のころ、原作漫画も大好きで繰り返し読んでいました。すると今でもなお、原作4コマ漫画の小ネタがアニメで登場することに気がつきます。(文中敬称略) 小学生のときに隣家から『サザエさん』の漫画をもらった 私が幼少時に住んでいた実家の近所に、お嫁さんと姑さんの口喧嘩が絶えない家がありました。特にお嫁さんの怒鳴り声は激しく、まだ小さかった私は少々恐怖すら感じていました。 ある日のこと、私はそのお嫁さんに玄関先で呼び止められました。 「これあげる!! ...

ドラえもんとのび太

2018/9/23

バブル世代のぼくらは「ドラえもん」のファースト・ジェネレーション

9月23日は漫画界の巨匠「藤子・F・不二雄」の命日です。オバケのQ太郎とドラえもんを読みながら育った私にとってはとても感慨深い日です。今や世界的人気キャラクターとなったドラえもん。そのスタート時から一緒に成長した私たちは、実は「ドラえもん」第一世代なのです。(文中敬称略) 藤子不二雄のマンガで育った子供時代 1996年の9月23日、漫画家の「藤子・F・不二雄」が亡くなりました。もう22年(2018年現在)ですか・・・。 自分はAとかFとかを間に入れる呼び方に全く慣れませんので「藤子不二雄」と呼ばせていただ ...

漁村の路地裏

2018/9/6

つげ義春の漫画『ねじ式』の”目玉だらけ”の元ネタ写真の情報は誤りだ

異色の漫画家「つげ義春」の代表作『ねじ式』の有名なシーン。主人公が医者を探し求めて眼科(目玉の看板)ばかりの道を歩く・・・この風景の元ネタと言われる台南(台湾)の写真がインターネットで拡散されていますが、実際に参考にしたのは別の写真家の作品なのです。(文中敬称略) 決定版”つげ義春の研究本”『Spectator つげ義春』 『Spectator つげ義春』(幻冬舎)というムック本を入手しました。 つげ義春の研究本として貴重な資料やインタビューが満載です。     スペクテイター〈41号〉 つげ義春 ▲画像 ...

メロイック・サイン

2018/6/10

メロイックサインはアメコミ「ドクター・ストレンジ」へのオマージュ

ロックバンドのライブ等でよく見るメロイック・サイン。ネットでは「KISSのジーン・シモンズが考案したらしい・・・」ともやっとした書き方をする記事が多いです。しかし彼は自分の著書の中ではっきりとアメコミの影響を説明しています。(文中敬称略) メロイック・サイン(デビルズ・ホーン)ってなに? ロックやヘヴィ・メタルのバンドのライブで(最近はスポーツ会場においても)観客が掲げているサイン。 日本では「メロイック・サイン(meloik sign)」と呼ばれることが多いジェスチャーです。 このサインを広めた人物とし ...

洋館の応接

2018/5/23

手塚治虫ほか漫画家をカンヅメにした「マンガ史跡」旧講談社第一別館

「歴史的な価値の高い建築物は極力保存したい。刻んだ歴史が醸し出す雰囲気は大きな価値。一度失えばその再現は困難」そんなことをマンガ史跡とも言える(旧)講談社第一別館の中で、学生時代にアルバイトをして肌で感じました。(文中敬称略) 「マンガの史跡」でアルバイトして実感したこと 日本のマンガの歴史を語るうえで最も有名な建物は「トキワ荘」でしょう。 池袋の隣り駅「椎名町」から徒歩10分強の位置にあったそのアパートは、手塚治虫をはじめとして藤子不二雄、石森章太郎や赤塚不二夫等、そうそうたる漫画家たちが住んでいたアパ ...

手塚治虫記念館の前の火の鳥の像

2018/5/11

私の人生は「漫画の神様」手塚治虫の『マンガの描き方』に影響された

私は子供の頃に本気でマンガ家になろうとしていました。夢と異なる人生を歩んではいますが、同じ市内に住んでいた手塚治虫先生の著作に多大な影響を受けてきたのは間違いありません。いまだに脳裏に焼き付く「マンガのウソ」について私なりの解釈を。(文中敬称略) 生誕90周年の巨匠「手塚治虫」で思い出す、私とマンガの関係。 近所の書店で「文藝別冊」シリーズのフェアをやっていて、テーブルの上に平積みされていた中に見つけたムック本。 「大瀧詠一」と「手塚治虫」を衝動買いしてしまいました。 >   読み応えあり「文藝別冊 ...

夕日をバックにした2組のカップルのシルエット

2018/3/18

25年後の続編も話題「東京ラブストーリー」年代設定を漫画で検証した

バブル期の人気ドラマ『東京ラブストーリー』の原作マンガの続編『東京ラブストーリーAfter25years』が2017年に単行本化されました。懐かしくて読んでみたら、主人公たちの設定年齢は50才。「ほぼ自分と同じ世代!」なのは間違いありません。もっと詳しく知りたくなって本編を読み返してみたところ、年代を知るヒントを見つけました。(文中敬称略) トレンディドラマの金字塔『東京ラブストーリー』鈴木保奈美・織田裕二主演 「東京ラブストーリー」は、バブルの末期のテレビドラマでブレイクした印象が強いです。しかし私はド ...

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.