"破天荒"元銀行員・CFOの頭の中?

音楽

タップの名手 サミー・デイビス・ジュニア

サミー・デイビス・ジュニア”珠玉のタップダンス”を動画でたっぷりと

日本ではサントリーウィスキーのテレビCMの印象が強すぎる サミー・デイビス・ジュニア は、単なる風変わりなオジサンではありません。圧巻のタップダンスの他、楽器演奏や映画俳優・・・多才なパフォーマーなのです。(文中敬称略) ...

サミーデイビス・ジュニアが出演したサントリーのCMは海外で賞を獲得した

サミー・デイビス・ジュニア「サントリーCM」広告賞グランプリ詳細

生まれた年が1960年代の後半くらいまでの方々には強烈に懐かしい、1973年に”サミー・デイビスJr. ”が出演したサントリー・ホワイト・ウイスキーのテレビCM。国際的な広告賞でグランプリを獲得したことは有名です。ではそ ...

「君の瞳に恋してる」原曲は”フォー・シーズンズ”のボーカルだった

数え切れないほど多くのアーティストにカバーされている”君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)”。バブル世代にとっては’80年代に日本で大ヒットしたボーイズ・タウン・ギャングの曲が印象的で ...

ジョン・レノンの展示室とピアノ

ジョン・レノン「イマジン:アルティメイト・コレクション」に大満足

「2018年10月に発売されたジョン・レノンの”イマジン:Ulitmate Collection”ってどうなの?」ともし聞かれたら・・・私は全力でおすすめします。新しいステレオ及び5.1chリミックスは伊達ではありません ...

ライブの観客のシルエット

パンクバンド”INU”「町田町蔵」から芥川賞作家「町田康」への衝撃

芥川賞作家「町田康」が「町田町蔵」として1980年前後に主宰していたパンク・ロックバンド”INU”。私は中学生のときに衝動的にデビューアルバムを買っていました。2018年に新バンドを結成して本格的に音楽活動が再開されてお ...

ジョーン・ジェット

姐御ジョーン・ジェットと「ザ・ランナウェイズ」元祖ガールズバンド

1980年代初めに強烈な印象を残したジョーン・ジェット。実はソロ活動の前は”元祖ガールズバンド”として日本で絶大な人気を誇った「ザ・ランナウェイズ」の創設メンバーでした。(文中敬称略) 80's初頭に強烈な”I Love ...

ドラム

注目したドラマー「エイブ・ラボリエル・ジュニア」やはり有名だった

ポール・マッカートニーの東京ドーム公演を観に行ったら、バックのドラマーがとても気になり(気に入り)ました。調べてみたところ、知る人ぞ知る実力派の有名人で、かつ伝説的ジャズ・ベーシストの息子であることを知りました。(文中敬 ...

東京ドーム

ポール・マッカトニー日本公演のチケット購入「ぴあCloak」に感心

ポール・マッカトニーの日本公演のチケットを購入するにあたって利用したぴあ。2018年4月からCloakというシステムで発券を管理しています。この使い勝手が良くて感心しました。(文中敬称略) 元ビートルズのポール・マッカト ...

バスドラムをつまんでいる腕

衝撃!ドラムのPearl(パール)調査中に「電子マリンバ」を見つけた

ドラムメーカーのPearlに興味を持って調べていたら、持ち運びできる「電子マリンバ」の新製品が2018年10月発表されたことを知りました。楽器の大きさゆえに自宅で演奏することはあきらめていた自分にとっては衝撃的です。(文 ...

フレディー・マーキュリー

衝動買い!!クイーン「フレディー・マーキュリー」の可動フィギュア

2018年11月に公開される映画『ボヘミヤン・ラプソディ』~伝説のバンドQueenのボーカル「フレディー・マーキュリー(Freddie Mercury)」の物語です。バンダイから発売されていたフレディーのフィギュアを衝動 ...

映画「SWING TIME」

アステア&ロジャース映画「スイング・タイム」はジェローム・カーン

1936年のアメリカ映画「スイング・タイム(Swing Time)」/邦題「有頂天時代」は、私が最も好きなミュージカル映画の一つです。フレッド・アステア(Fred Astaire)とジンジャー・ロジャース(Ginger ...

パーシー・スレッジ

歌手パーシー・スレッジ「男が女を愛する時」著作権を仲間に譲る男気

最近またテレビCMでよく耳にする「男が女を愛する時(When a man loves a woman)」、1966年のパーシー・スレッジの名曲です。本人が作った曲ですが、実は彼はその著作権をバンド仲間に譲ってしまっていた ...

ボニー・タイラー

ボニー・タイラー「愛のかげり」~80's洋楽で最も印象的な歌声の一つ

10代~20代に好んで聴いていた洋楽80'sの曲の中で、ハスキーボイスの女性シンガーで最も印象に残っているのが「ボニー・タイラー」。洋楽ファンでなくてもテレビドラマ『スクール☆ウォーズ』主題歌「ヒーロー」のオリジナル曲の ...

ジョージ・ハリスン

ジョージ・ハリスン名曲”マイ・スウィート・ロード”盗作訴訟に敗訴

 ビートルズのメンバージョージ・ハリスンの最初のソロ・シングルの「マイ・スウィート・ロード」。全米・全英No.1の大ヒットとなったこの曲は、実は後に「盗作」の訴えを受けて敗訴していたのでした。(文中敬称略) 元ビートルズ ...

トム・ペティ

アメリカン・ロックの至宝「トム・ペティ」名曲”未発表音源”ボックス

10月20日は「トム・ペティ」の誕生日です。2017年10月に亡くなった”アメリカン・ロック”の至宝。没後1年を迎える2018年9月、未公開曲も含めたボックスセットが発売されています。(文中敬称略) 2002年ロックの殿 ...

プラターズ

乱立する「プラターズ」オリジナルメンバーの”オンリーユー”が最高

フレディー・マーキュリーのソロ作品の傑作「グレートプリテンダー」の原曲を歌うのはプラターズ。しかし同名を名乗るグループは乱立しており、オリジナルメンバーは全員他界した今は「本家」が不在なのです。(文中敬称略) クイーンの ...

WHAM!の文字

中国で初の”洋楽レコード販売”はワム!の『メイク・イット・ビッグ』

ワム!(Wham!)は1980年代前半から中盤にかけ大ヒット曲を連発して世界的な人気を誇ったイギリスの二人組。また中国(中華人民共和国)で初めて洋楽レコードが発売され公演を行ったアーティストでもあります。(文中敬称略) ...

ロイ・オービソンのWikipedia表示

ビッグ・オー「ロイ・オービソン」魅惑の"ザ・ヴォイス”とサングラス

1964年に「オー・プリティー・ウーマン」を大ヒットさせた「ロイ・オービソン」は魅惑のヴォイスを持ったシンガーでした。ビートルズも一目置き、1988年カムバック直後に惜しくも亡くなった彼の名曲を振り返ります。(文中敬称略 ...

ヴァン・ヘイレン

ヴァン・ヘイレン「オー・プリティ・ウーマン」MVが非難を浴びた理由

HM/HR(ハードロック・ヘヴィメタル)系バンドの先駆者「ヴァン・ヘイレン」。1978年デビュー直後からブレイク。1982年の「オー・プリティ・ウーマン」のミュージック・ビデオはおふざけが過ぎて問題作となりました。(文中 ...

シーナ・イーストンのレコードジャケット

シーナ・イーストンのデビューアルバム「モダンガール」原題は異なる

1980年代前半に彗星のごとく登場してNo.1ヒットを連発した「シーナ・イーストン」。シニア世代はもちろん、テレビCMで曲を聴いたことのある若い人も多いと思います。アルバムも持っていた私が感じている個人的印象をさらっと書 ...

疾走するトゥクトゥク

”恋するフォーチュンクッキー”ダンス動画集めた(BNK48・JKT48・AKB48)

タイ・バンコクの社内イベントで突然流れ始めた『恋するフォーチュンクッキー』のタイ語バージョン。歌っているのは「BNK48」でした。正直、48グループがバンコクにまで進出しているのを知らなかったので驚いて調べてみました。( ...

カリフォルニア・ドリーミング

一世を風靡した「ママス&パパス」はグループ内不倫によって崩壊した

ママス&パパス(The Mamas & the Papas)、1960年代にアメリカで活躍したフォークグループです。その代表曲「夢のカルフォルニア」は誰しも耳にしたことがあるでしょう。しかしその爽やかな曲 ...

暗闇の中のピアニスト

エリック・カルメン「All by Myself」はラフマニノフのパクリ?

エリック・カルメンの代表作「オール・バイ・マイセルフ」は今でも時々耳にする名曲です。この曲がロシアの作曲家セルゲイ・ラフマニノフのピアノ協奏曲をモチーフとしていることを最近知りました。比較してみたら一部パートはほぼ同じじ ...

デビッド・ボウイ03

奇抜なメイクとファッション「デビッド・ボウイ」何者なのか?(3)

1980年代にはメジャーロックスターとなったデビッド・ボウイ。2000年代の活動休止状態から2013年に突如復活。2016年1月8日の69歳の誕生日に最期のアルバムを発表。その2日後にがんで死去。翌年にグラミー賞5冠に輝 ...

デビッド・ボウイ02

奇抜なメイクとファッション「デビッド・ボウイ」何者なのか?(2)

1970年代前半に、山本寛斎の奇抜な衣装をまとい架空のロックスター「ジギー・スターダスト」としてカルト・スターとなったデビッド・ボウイ。1980年代に入るとメジャーロックスターへの階段を上っていきます。その過程を平易にま ...

デビット・ボウイへのオマージュ

奇抜なメイクとファッション「デビッド・ボウイ」何者なのか?(1)

2016年に亡くなり翌年グラミー賞を受賞したデビッド・ボウイ。50年を超える活動の後半しか知らない人にとっては、回顧展や特集で目にするボウイの奇抜なメイクとファッションは驚きです。デビッド・ボウイのパフォーマンスの変遷を ...

オリビア・ニュートン=ジョン

乳がん再発「オリビア・ニュートン=ジョン」治療と啓蒙活動を続ける

2018年9月26日で70歳を迎えたオーストラリアの歌手&女優の「オリビア・ニュートン=ジョン」。乳がんがステージ4と診断された事実を公表しました。彼女は病と闘いながらチャリティー等の啓蒙活動を懸命に続けています。(文中 ...

ドラムセット

レッド・ツェッペリンのドラマー「ジョン・ボーナム=ボンゾ」を聴く

9月25日はレッド・ツェッペリンの希代のドラマー「ジョン・ボーナム(愛称ボンゾ)」の命日。ボンゾを偲びドラムがメインのミュージッククリップを3本まとめました。(文中敬称略) ジョン・ボーナム(John Bonham)を偲 ...

ジョン・レノンの壁画プラハ

ジョン・レノン「イマジン」ニューリマスターCDボックスが良さそう

私の永遠のアイドルであるジョン・レノン (゚∀゚) ブログ記事 衝動買いを必死で抑えている「ジョン・レノン」1/6フィギュア人形 では注文を躊躇していることを投稿しました。しかし2018年10月に発売される「ニューリマス ...

ジョン・レノンの壁画

ジョン・レノン「イマジン」1/6フィギュア人形が超絶リアルで凄い

超リアルなジョン・レノンの1/6スケールフィギュアが2018年春に発売されています。残りが少ないみたいで欲しくて仕方ないのですが「やめとけ!」という心の声も強いのです。(文中敬称略) 超リアルな「ジョン・レノン」フィギュ ...

ドラムセット

”8才ドラマー”よよかちゃんの最新演奏動画もレッド・ツェッペリン

”ロバート・プラントも絶賛した”8才女子ドラマー「よよかちゃん」の最新YouTube投稿動画は、レッド・ツェッペリンの「コミュニケイション・ブレイクダウン」でした。(文中敬称略) 8才ドラマーよよかちゃんの最新作は LE ...

ツェッペリン型飛行船

レッド・ツェッペリン”結成50周年”「オフィシャルブック」が登場!

レッド・ツェッペリンの結成50周年を記念して初の「オフィシャルブック」の2018年11月発売がリリースされました。5つの言語で各々表紙のカラーが違う仕様赤い表紙の日本語版は4,000部限定とのこと。ファンは要ウォッチです ...

著作権シンボルと金槌

日本音楽著作権協会「インタラクティブ配信」包括許諾を取得してみた

2018年9月12日、本日このブログに大きな変化がありました。 JASRACの包括許諾を取得 このJASRAC(一般社団法人日本音楽著作権協会)の許諾マークが付きました。 このブログは、開設からずっと広告設置をしてきませ ...

タグ

a-ha/アーハ (2) LVMH モエ ヘネシー・ルイ ヴィトン (3) およげたいやきくん (3) アーネル・ピネダ/Arnel Pineda (2) ウェザー・ガールズ/The Weather Girls (1) エアロスミス/Aerosmith (2) エルビス・プレスリー/Elvis Presley (3) クリス・ハート/Chris Hart (6) サイモン&ガーファンクル/Simon & Garfunkel (1) サブカルチャー (4) サミー・デイビス・ジュニア/Sammy Davis Jr. (2) シンディ・ローパー/Cyndi Lauper (3) ジャーニー/Journey (5) ジョアン・ジルベルト/João Gilberto (3) ジョン・レノン/John Lennon (14) ジョージ・ハリスン/George Harrison (4) スティング/Sting (3) スティーヴ・ペリー/Steve Perry (5) タップダンス (7) デビッド・ボウイ/David Bowie (3) デュラン・デュラン/Duran Duran (4) ノラ・ジョーンズ/Norah Jones (3) ノーランズ/The Nolans (2) バディ・ホリー/Buddy Holly (2) ビリー・ジョエル/Billy Joel (7) フレッド・アステア/Fred Astaire (10) ブラック・ボックス/Black Box (2) プロコル・ハルム/Procol Harum (2) マイケル・ジャクソン/Michael Jackson (2) マドンナ/Madonna (3) マーサ・ウォッシュ/Martha Wash (4) モスバーガー (2) ユーミン(松任谷由実・荒井由実)/Yuming (1) ヨーコ・オノ (11) 大谷 翔平 (6) 客席乗務員 (2) 富士銀行 (14) 日産自動車/NISSAN (4) 映画の日 (5) 破天荒フェニックス (42) 鈴川 絢子 (6) 銘菓 (3) 香港/Hong Kong (4)
Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.