エクセルを縦横無尽に使いこなすのって大きな武器だよなあと実感した

OWNDAYSは2019年1月にファンドの出資を受け入れました。そして今や多くの援軍が常駐または来社して様々なサポートをして下さっています。

出向の形で常駐されている方は有名な経営コンサルティング会社の出身。その仕事の進め方は刺激に満ちており、たいへん勉強になります。

時々ディスプレイに映し出されたスプレッドシート(Excel)を操作しながら説明を行うのを見ていると、様々なフォームを作るスピードが速い速い!!

私も十数年前に銀行から投資会社へ転職した際に、最初の1週間はひたすらExcelの研修でした。「マウスは使うな!」から始まって基礎から応用までみっちり。

目から鱗が落ちることばかりで「銀行時代の書類作成はすごいムダが多かったなあ」と痛感したものでした。

ショートカットキーや関数を覚えることにより、一時は相当にスピードアップができました。

しかし、ある程度の余裕が生まれて業務がルーチン化してくると、スプレッドシートを使って新しいフォームを作成、分析することも減ってきます。

するとスキルは退化します。ショートカットキーは頭で覚えるのではなく指になじませていたので動かなくなります。関数も細かいことを忘れます。

退化を防ぐには進化し続けなければいけません。小さいものでも良いから必ず毎日、改善や分析を励行することにしようと考える今日このごろ。

タイトルとURLをコピーしました