10月1日は「メガネの日」この記念日って誰がどうやって決めている?

投稿日:2018年9月 30日(日) 更新日:

淡いブルーのメガネ

@ehaurylik/Depositphotos.com

10月1日は「メガネの日」です。「イチゼロゼロイチ」が「1001」とメガネの形となることからこの日になっています。ところでこの『記念日』そのものは、誰がどのように決めているのか、気になりませんか? そこで調べてみました。

「メガネの日」は日本眼鏡関連団体協議会が制定し商標登録を行っている

「メガネの日」は日本眼鏡関連団体協議会(略称:日眼協)という団体が定めています。

日本眼鏡関連団体協議会(略称:日眼協)は、「世界的視野に立ち、生活者の視生活の向上と業界の発展に貢献すること」を目的として、眼鏡業界の製造業・卸売業・小売業の8団体全てが加盟して、1996年9月に設立されました。

日本眼鏡関連団体協議会 ウェブサイト より引用

「メガネの日」は、1997年に制定された

10月1日の「メガネの日」は、1997年に制定されました。

当初はひらがなで「めがねの日」でしたが、2012年にカタカナの「メガネの日」となっています。

その活動の一環として、メガネご愛用者の方々に感謝の気持ちを表すとともに、消費者の方々にメガネに対する正しい認識と興味を持っていただく為に、毎年10月1日を「メガネの日」(英文“EYEGLASSES DAY”)として1997年に制定いたしました。

日付の由来は、10月1日は “1001” と表記することが出来、両端の“1”が「メガネのツル」、内側の“0”が「レンズ」に見立てられ、メガネの形を表しているところからきております。

日本眼鏡関連団体協議会 ウェブサイト より引用

 

10月1日「メガネの日」制定についてのお知らせ~日本眼鏡関連団体協議会

「メガネの日」は商標登録済

「メガネの日」は商標登録もなされています。

(190)【発行国】日本国特許庁(JP)
(450)【発行日】平成18年9月26日(2006.9.26)
【公報種別】商標公報
(111)【登録番号】商標登録第4981673号(T4981673)
(151)【登録日】平成18年8月25日(2006.8.25)

 

「記念日の登録」を行っているのは「日本記念日協会」

記念日は民間の団体「一般社団法人日本記念日協会」が登録業務を行っています。日本眼鏡関連団体協議会が制定した「メガネの日」も日本記念日協会に登録しています→ 「メガネの日」の記念日登録証

記念日登録手続きの概要

登録制度について に記念日登録についての手続きが書かれています。

  • 「記念日登録申請書」に必要事項(記念日の名称・日付・由来・目的・活動など)を記入して協会へ提出→登録合格の場合のみ通知がある
  • 登録料は1件10万円(税別)で記念日登録証(ガラス面の額入り・送料込み)が贈られる
  • 正式な登録日は記念日登録料の支払日で、登録5年をめどに記念日登録を継続されるかどうかを「記念日登録確認書」などで確認する。→継続の意思及び活動があると認められたときはそのまま登録継続となる。

協会の創始者は放送作家の加瀬清志氏

日本記念日協会の代表理事は、放送作家の加瀬清志氏。もとは情報番組の構成のために記念日を調べ始めたのがきっかけとのこと。

もともと情報番組の構成のために記念日を調べ始めたのだとか。

徐々に問い合わせが増えたことでデータベース化し、活動を始めたのが1983年、そして91年4月には正式に協会として発足したとのこと。

B-PLUS 今日は●●記念日 より引用

 

協会の運営は3人で行っているとのこと。

【知ってた?】「記念日マーケティング」驚きの効果とは?――あらゆる記念日の認定登録を行う日本記念日協会に聞いた

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 
Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2018 All Rights Reserved.