破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 幻冬舎から出版

『破天荒フェニックス』の出版までの概略

OWNDAYS社長の田中修治が、2017年11月から作品配信サイト「note」で 僕は『絶対倒産する』と言われたOWNDAYSの社長になった。 の連載を開始。

同時にメルマガ配信も開始しました。

社内にプロジェクトチーム:週1回の連載を継続

OWNDAYS 社内の当時を知る人物でプロジェクトチームを結成。

メンバー各自の記憶を総結集して「”事実に基づく”エピソードを積み上げ→田中修治が脚色を加えて小説化」のプロセスを繰り返しました。

毎週月曜日に配信を続けて、2018年4月で「note」連載終了。

連載の途中でコルクの代表・佐渡島庸平氏に見い出される

「note」での連載中からクリエイターのエージェント会社コルクの代表・佐渡島庸平が作品に惚れ込み、幻冬舎のヒットメーカー・箕輪厚介により書籍化が実現しました。

テレビ朝日ウェブサイト より引用

『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 』CM
『破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 』CM

”書籍版”発売開始 2018年9月

破天荒フェニックス
オンデーズ再生物語
(NewsPicks Book)

▲画像クリックでAmazonへ▲

”文庫本”発売開始 2019年11月18日

破天荒フェニックス
オンデーズ再生物語
(幻冬舎文庫)

▲画像クリックでAmazonへ▲

田中修治の”奇抜な”本を売る方法

 ▷田中修治の奇想天外な本を売る方法|破天荒フェニックス”オンデーズ”再生物語

田中修治の奇想天外な本を売る方法|破天荒フェニックス オンデーズ 再生物語
オンデーズ再生物語『破天荒フェニックス』をさらに拡販するために、”鬼才”田中修治が奇抜なアイディアによる実験的な販売方法を繰り出しています。(文中敬称略)『破天荒フェニックス』をもじった『破天荒ショップ』突然『破天...
タイトルとURLをコピーしました