こころとからだ

2019/6/20

かつては夏の風物詩だった?「光化学スモッグ注意報」は進化していた

役所から届いた冊子にパラパラと目を通していたら、ふと目に留まった「光化学スモッグにご注意を」という記事。子供の頃には、夏場になると毎日のように耳にしていた「光化学スモッグ警報」が懐かしいと思って調べてみたら、日本での初報告は1970年に東京都杉並で起きた事件とのこと。(文中敬称略) 懐かしい?「光化学スモッグ」の注意喚起 ポストに入ってくるお役所の広報誌を見ていたら「光化学スモッグにご注意を」という記事がありました。 今なお「光化学スモッグ」とかあるんですねー。あまり意識していませんでした。 私が小学生の ...

2019/6/1

ネズミのヒゲ実験「積極的に行動を起こすことの重要性」を再認識する

自ら行う「出力=身体運動=行動」が脳の活動を活発にする・・・最近読んだ本『脳には妙なクセがある』で紹介されている「ネズミのヒゲ実験」がやたらと説得力を持ちます。(文中敬称略) 池谷裕二著『脳には妙なクセがある』 最近読んでいる面白い本『能には妙なクセがある』・・・脳研究者の池谷裕二(いけがやゆうじ)氏の著書。   脳には妙なクセがある (扶桑社BOOKS) ▲画像クリックでAmazonへ▲   ちなみに、この本を手に取るきっかけとなったは、インターネットで目にした著者と糸井重里の対談記事でした。 ほぼ日刊 ...

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.