大型台風19号について誤解を与えるニュース見出しに嫌悪感

大型台風19号に関するニュース記事で「地球史上最大級か?」といった刺激的な(しかし)事実と異なる内容のタイトルが拡散されました。疑問符「?」をつければ良いってものじゃなく、節度ある報道を守って欲しいです。(文中敬称略) 

台風19号の恐怖を煽る記事タイトル

2019年10月11日(金)の夜です。大型台風19号の関東直撃予報を受けて、12日の土曜日は、ほぼ全てのフライトや鉄道が計画運休を発表しています。

台風の勢力を示す数値は確かに超大型の勢力であることは間違いありません。しかし「地球史上最上級」って・・・?

SponichiAnnex 2019/10/10 より引用

スポニチアネックスの記事の内容は以下のとおりで、実は「発達スピードは史上最速の部類」としか書いていないのです。

どこから「地球史上」最大級という表現が生まれてきたのか?

「ハギビス」と呼ばれている19号は大西洋上で発生するハリケーンの規模を示すカテゴリーでは最大級の「5」。

米国内の気象専門家からは「存在しない6に相当する」という意見もSNSなどで出始めている。

・・・(中略)・・・

ワシントン・ポスト紙によれば、「ハギビス」は前日までの24時間で最大風速を45メートルも増やしており(現在65メートル)、

この発達スピードは地球で発生したハリケーン、サイクロン、台風の中で史上最速の部類。

SponichiAnnex 2019/10/10 より引用

地球史上最大級?→「?」がクセモノ

最初のうちは「史上最上級」という文字がTwitterで盛んに流れるのを見て、てっきり「そうなんだー」と単純に信じていました。

しかし、自宅で改めてネットで検索していると、このスポニチアネックスの記事は「フェイク」という話題も出てきました。

『地球史上最大級か?台風19号 ~』の記事自体はフェイクだけど、それとは関係無く凄い台風なので皆様気をつけてね

上のリンク記事のコメントでは、スポニチアネックスが引用しているであろう「ワシントンポスト紙」の元記事として Category 5 Super Typhoon Hagibis roars across Western Pacific Ocean toward Japan だと指摘しています。

この元記事には書いてある内容は

  • 今シーズン最大級
  • 将来は台風の強度6を作る必要があるかもしれない

という程度のようです。

深刻な被害が懸念されるニュースには節度ある見出しを!

これじゃあ、怪しいアフェリエイトの個人サイトの残念な見出しと一緒でしょ?

芸能人や政治家のゴシップネタじゃない!!

下手をすると人命にも関わる大災害すら懸念され、正確な情報が必要な事象に関するニュースです。

名の通ったニュースソースには節度あるタイトルを期待したいです。

タイトルとURLをコピーしました