アイリーン・キャラは”Fame”と”フラッシュダンス”でアカデミー賞

投稿日:

ダンスのイメージ

@zeber2010/Depositphotos.com

1983年に世界的ブームを巻き起こした映画『フラッシュダンス』。主題歌 ”What a Feeling” も大ヒットを記録し、アカデミー歌曲賞を受賞しました。主題歌を歌った ”アイリーン・キャラ/Irene Cara” は、実は1980年にも映画『フェーム』の主題歌で同じアカデミー賞を受賞していたのです。(文中敬称略)

映画 ”フラッシュダンス/Flashdance” と主題歌 ”What a Feeling” の大ヒット

1983年に公開されたアメリカ映画『フラッシュダンス』は、ブレイクダンスを初めて取り上げたハリウッド映画で、世界的な大ヒットとなりました。

▲画像クリックでAmazonへ▲

 
 

主題歌 ”Flashdance... What a Feeling” はアカデミー歌曲賞を受賞

”アイリーン・キャラ/Irene Cara” が歌う主題歌 ”フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング/Flashdance... What a Feeling” も全米No.1の大ヒットを記録し、アカデミー歌曲賞を受賞しました。

 
Irene Cara - Flashdance 1983 - What A Feeling

 

”アイリーン・キャラ/Irene Cara” アカデミー歌曲賞を2度獲得した歌姫

アイリーン・キャラは、ニューヨーク生まれのシンガー・ソング・ライターです。スペイン語放送のテレビ出演を中心に幼少時から活躍していました。

プエルトリコ系の父とキューバ系の母を持ち、幼い頃からスペイン語放送のテレビで子役として活動。レコードも吹き込んでいた。十代の頃もタレントとして多くのテレビ番組に出演した。

アイリーン・キャラーWikipedia より引用

 

▲画像クリックでAmazonへ▲

 
▼アイリーン・キャラ公式ウェブサイトのバイオグラフィー
 

映画『フェーム』に出演、主題歌がアカデミー歌曲賞

アイリーン・キャラは1980年のミュージカル青春映画『Fame※』に出演しました。(※2009年のリメイク版もあり)

下の予告編では 0:18~、0:25 ~と 1:09~の辺りにアイリーン・キャラが出てきます。

 
Fame (1980) - Trailer

 

主題歌『Fame』も大ヒット、アカデミー賞を獲得

映画『Fame』に当初はダンサー役で出演予定だったアイリーン・キャラは、歌唱力が認められて歌手の役に変更。

役柄変更の狙いは見事に当たり、アイリーン・キャラが歌った主題歌は大ヒットするとともに、アカデミー歌曲賞を受賞しました。

 
Irene Cara - Fame

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 

ブログ内検索

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.