ジョン・レノン「Instant Karma!」ヨーコ・オノはなぜ編み物を?

投稿日:2019年3月 17日(日) 更新日:

編み物

@vladi5909/Depositphotos.com

ジョン・レノンの曲 ”インスタント・カーマ/Instant Karma!" のライブ動画を初めて観ました。ヨーコ・オノが目隠しをして黙々と編み物を続けるパフォーマンスにも目を引かれますが、どうやら女性解放運動の流れのようです。(文中敬称略)

ジョン・レノンのお気に入りソングのひとつ「インスタント・カーマ」

ジョン・レノンが「プラスチック・オノ・バンド」として最後に発表した曲 "インスタント・カーマ/Instant Karma!" は私が好きな曲のひとつです。

 
Shaved Fish - Lennon/Ono with The Plastic Ono Band

▲画像クリックでAmazonへ▲

 
▼ちなみに1日で作り上げた曲とのこと
 

YouTubeで初めて ”Instant Karma!” を演奏する動画を観た

高校生のころから曲は何百回も聴いてきました。しかし最近になって初めて動画を見ました。短髪のジョン・レノンは新鮮で格好良いです。

 
Instant Karma! (We All Shine On) - Lennon/Ono with The Plastic Ono Band

 

それにしてもビデオの冒頭から気になるのは、ジョン・レノンの隣りに座って編み物をしているヨーコ・オノ(笑)

目隠しをして、周囲の盛り上がりを素知らぬ顔で黙々と編み物を続けています。

 

編み物パフォーマンスの意味するもの?

この編み物パフォーマンスの背景を調べてみたら、次のようなブログ記事がありました。

女性たちが抑圧されていることと家事を強いられていることへのアンチテーゼを意味していた、と知りました。

2人がインタビュー集でそう語っていました。

Desa Kala Patra「オノ・ヨーコと編み物」 より引用

 

当該インタビュー記事は見つけることが出来ませんでしたが、なるほどーです。

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 

ブログ内検索

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.