日産

フェアレディZ Z32

2018/7/12

バブル期の日産が生み出した名車の数々に「シーマ現象」の背景を見る

バブル時代に流行語にもなったシーマ現象。「高いからバカ売れした」という一言で消費者側の心情だけで片付けられてしまうことが多いです。しかしその背景には快進撃を遂げた日産の社内の環境変化も大きく関わっているのでした。 「シーマ現象」って何? バブル時代に流行語にもなった「シーマ現象」。簡単に説明しましょう。 シーマとは? 日産自動車が1988年に発売 Y31セドリック/グロリアをベースとした3ナンバー専用ボディー 3リッターV6エンジン搭載 最上級グレードは500万円を超える高級車   シーマ現象とは? バブ ...

「箱スカ」スカイラインのフロント

2018/7/11

座間事業所にある「日産ヘリテージコレクション」見学会をチェック!

かつて日産の主力工場であった「日産自動車座間工場」の跡地にある「日産ヘリテージコレクション」。自動車マニアが泣いて喜ぶ歴代の名車が常時約300台も展示されています。完全予約制の見学会をご紹介します。 NISSAN「日産ヘリテージコレクション」とは? 日産ヘリテージコレクション(旧 日産座間記念車車庫)は、歴代の日産車をはじめ、各時代のコンセプトカーやレース車両などが、ほぼ実働状態で保管されている施設です。 日産ヘリテージコレクション   日産自動車座間工場とは? 日産自動車座間工場は、1965年に完成し、 ...

スカイラインGT-R R32

2018/6/16

「アメリカの中古車輸入25年ルール」とは?GTR(BNR32)価格も高騰

1989年に製造が始まった日産スカイラインGT-R(BNR32)の中古車価格が高騰を続けています。アメリカの厳格な規制の適用外となる「25年ルール」による日本車スポーツカーの輸入ブームの影響が大きいのです。その背景を調べました。 日産スカイラインGT-R(BNR32)アメリカで大人気 1989年に16年間の沈黙を破って復活したGT-R R32型(BNR32)。一世を風靡したこの名車も日本で見かけることは稀になりました。 一方、アメリカでは一部の熱狂的なファンが満を持して手に入れたBNR32を歓喜しながら乗 ...

日産スカイライン R32型 GTS

2018/2/22

高速道路「日産スカイラインR32型」180kmでパトカーを追い越したら

社会人1年目に買った初めてのくるまの思い出。私の記念すべき最初の愛車は、日産渾身の力作「スカイラインR32型」でした。ハンドリングおたくも納得する操縦性能と、どこまでもご機嫌なエンジン。勢い余って高速道路でパトカーを追い越してしまった・・・ 運転を練習しようと自動車(新車)を購入 バブル時代の真っ只中の平成元年(1989年)、私は富士銀行(みずほ銀行の前身)に入行して市ヶ谷支店に配属されました。 ペーパードライバーであった私は、新人の基本業務である車による集金を免除され、スーパーカブを駆りながら外堀通りで ...

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.