夏になると睡眠中の汗も増えるため、毎日でも枕カバーを交換したくなりませんか? そこでオススメなのは業務用の封筒型ピローケースをまとめ買い+洗濯代行サービスの利用。気軽にカバー交換ができて、清潔、健康かつ時間も浮くので一石二鳥?

▼スポンサーリンク▼

おすすめは業務用の封筒型ピローケース

私が使っている枕は、天然ゴム(Natural Latex)100%で、サイズは 60 x 40 x 12(cm)です。合わせて使っているが封筒型のピローケース

名前のとおり、枕を封筒に入れるような感じでケースにすぽりと入れ、余った先端部分は中に折り込んで使います。

ホテルによく置いてあるやつです。

「業務用」でネット検索すると出てきます。

 

上のTwitterのリンクは切れていますが、私は下のネットショップで購入しました。ピローケースの使い方の写真も載っています。

 

まとめて洗濯代行サービスへ

枕カバー(ピローケース)は(平均すれば)3日おきくらいで交換しています。家族全員で使っていると使用済の枚数が多くなります。すると洗濯は良しとしても、乾燥して畳むのが厄介となります。

そのため、ある程度の枚数を溜めてから洗濯代行サービスを利用しています。

1回あたり3,000円ちょっと。専用ランドリーバッグに入るだけ、大きなタオルケット等も一緒に入れてしまいます。

集荷(ネットで依頼、最短前日)と配達は佐川さんが自宅へ来ます。

季節によって交換サイクル変わってきますが、家族4人分でサービス利用は月1回くらい。私が利用しているのは PostWash ↓

 

清潔なカバーへ気軽に交換できて、何より楽なのでオススメですよ!

 

この記事を読んだ方は他にこんな記事を読んでいます。