サミー・デイビス・ジュニア「サントリーCM」広告賞グランプリ詳細

投稿日:2018年11月 18日(日) 更新日:

ウィスキーグラス

@AntonMatyukha/Depositphotos.com

生まれた年が1960年代の後半くらいまでの方々には強烈に懐かしい、1973年に”サミー・デイビスJr. ”が出演したサントリー・ホワイト・ウイスキーのテレビCM。国際的な広告賞でグランプリを獲得したことは有名です。ではその広告賞って何なのか? 調べてみました。(文中敬称略)

サミー・デイビスJr.の公式YouTubeにCM動画が投稿されている

1973年に放映された、サントリー・ホワイト・ウイスキーのテレビCM。アメリカのエンターテイナー”サミー・デイビス・ジュニア(Sammy Davis Jr.)”がノリの良いリズムを口ずさみながら、最後にはコミカルな決めゼリフ。

サミー・デイビスJr.の愛嬌のある風貌も人気の要因だったでしょう。このテレビコマーシャルは大きな話題を呼び、子どもたちはこぞってリズムと決めセリフの真似をしていました。

この日本で人気が爆発したCM動画は、サミー・デイビスJr.の公式YouTubeに投稿されています。

Suntory Whiskey Ad - Sammy Davis Jr.

 

実は、このCMには、サミー・デイビスJr.公式YouTubeに投稿されている動画とは別のバージョンもありました。

最後に「うーーーん、サントリー!」とつぶやくパターンです。どちらかというと多くの子供達が真似をしたのは別バージョンの方だと思います。

サミー・デイビス・ジュニアのエンターテイナーとしての凄さは サミー・デイビス・ジュニア”珠玉のタップダンス”を動画でたっぷりと に書きました。ぜひご鑑賞ください。

 

広告賞グランプリの事実を確認する

このサミー・デイビスJr.が出演したテレビ広告は、世界3大広告賞の一つである「カンヌ国際広告祭」でグランプリを受賞しました。

この受賞の事実は、世界最大の広告アーカイブの ”Coloribus” で詳細を確認できます。

Suntory Whisky, 'Sammy Davis Jr ad libs' (cinema) (1974)

Industry Whiskey
Media Film
Market Japan
Released July 1990

Credits & Description
Advertiser: Suntory Ltd
Product: Suntory White Whisky
Advertising Agency: Japan Colour Movie
Country: JAPAN
Year: 1974
Production Company: Japan Color Movie Co
Director: Santa Sugiyama
Copywriters: Hugh Harkness

Coloribus / 50+ YEARS OF CANNES LIONS GRANDS PRIX commercials より引用

▼”Coloribus”のアーカイブ▼
 

「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」2011年からの正式名称

サントリーがグランプリを受賞した当時は、カンヌ国際広告祭(英:Cannes Lions International Advertising Festival)が名称でした。

これが2011年に「広告=Advertising」の文字が外れて、「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル」(英:Cannes Lions International Festival of Creativity)に変更されました。

わかりやすくするため、表にしてみましょう。

  日本語表記 英語表記
変更前 カンヌ国際広告祭 Cannes Lions International Advertising Festival
変更後 カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル Cannes Lions International Festival of Creativity

1954年に創設され、当初はフィルム部門だけの「International Advertising Film Festival」でした。日本語表記に当時から「ライオンズ」が抜けているのは、有名な「カンヌ映画祭」との混同を狙っていたのでしょうか(笑)

Wikipediaーカンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル によれば、One Show、クリオ賞と並び、世界3大広告賞の一つといわれる世界最大級の広告賞で、通称は「カンヌ・ライオンズ」。

 

世界3大広告賞の一覧

広告賞 特徴 オフィシャルページ
カンヌ・ライオンズ 日本語ウェブサイトあり Cannes Lions International Festival of Creativity
One Show 1975年に設立、ニューヨークに拠点。広告クリエイターが審査し、広告クリエイターに与えられる賞として知られる。そのため、世界各地のクリエイターにとって最も憧れる賞ともいわれる The One Club
クリオ賞 1959年に設立。広告、スポーツ、ファッション、ミュージック、エンタテイメント、ヘルスケアなどあらゆる形のクリエイティビティを評価対象とする CLIO Awards
 

”世界3大広告賞”の公式ツイッター

Cannes LionsのTwitter

 
The One ClubのTwitter

 
CLIO AwardsのTwitter

 

サントリー・ホワイト「国産ウィスキー第1号」

サントリー・ホワイトは高級ウィスキーではありません。”レッド”と並び「貧乏学生」がお店で選ぶウイスキーの定番でした。

しかしながら、このサミー・デイビス・ジュニア以降も海外のジャズ・ミュージションの大物たちがCMに登場するのです。

Wikipedia-サントリー・ホワイト によれば、1980年代に放映されたCMには次のような海外ミュージションが起用されていました。

  • ロン・カーター
  • ハービー・ハンコック
  • エルス・マルサリスとブランフォード・マルサリス
  • クラーク・テリー
  • ジョン・ファディス
  • ザ・ガッド・ギャング
  • 14カラットソウル
  • レイ・チャールズ

”ホワイト・ウイスキー”へのサントリーの力の入れようがよく分かります。それもこれも「国産ウイスキー第1号」だからこそ並々ならぬ資金と労力を投入していたのでしょう。

サントリーウイスキーの定番銘柄として、「シロ」などの愛称を持ち、1929年に発売された「国産ウイスキー第1号」として、その名を知られている。

Wikipedia-サントリー・ホワイト より引用

 
 

おすすめ記事

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 
Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2018 All Rights Reserved.