"破天荒"元銀行員・CFOの頭の中?

パソコン

最近のパソコン事情~SSDは小型薄型のM.2タイプが増えている?

2019年3月 30日(土)

SSD M.2とノートPC

@baloon111/Depositphotos.com

最近のパソコン事情で知ったSSDの新しいサイズ「M.2」。従来の2.5インチサイズさえもバカでかく見えてしまう小型薄型サイズに驚きます。

SSD記憶装置の新しいサイズ「M.2」

5年ぶりに自作パソコンを組み立てようとPCの最新情報を調べ始めました。前回の記事 ”BIOS”は時代遅れ?最近のパソコンは”UEFI”と言うんだね では、従来よく使っていた「BIOS」というものは時代遅れで死語となりつつあることを触れました。

BIOS以外で目新しく感じた情報は「SSD M.2」というものです。初めて見聞きする人は「なんだそれ?」となりましょう。SSD=Solid State Drive(記憶装置)の新しい種類です。

 

従来型(2.5インチサイズ)のSSD

4,5年前のSSDのイメージはこんな2.5インチタイプのやつですね。当然この2.5インチタイプもまだまだ主流です。

 
SSD2.5インチタイプ

@scanrail/Depositphotos.com

 

M.2サイズのSSD

最近に増えつつあるM.2タイプは薄く細長い形状をしています。一瞬、メモリかと見間違えるような形です。

Samsung SSD 500GB 860EVO M.2 2280 SATA6Gbps

▲画像クリックでAmazonへ▲

 

3.5インチのハードディスク(HDD)とサイズ比較

3.5インチと2.5インチのハードディスクと大きさを比較した写真。記憶装置としてのSSD「M.2」の小ささが際立っています。

ハードディスクとSSD2.5インチのサイズ比較

@baloon111/Depositphotos.com

速度重視ならPCI Express接続!!

最近のマザーボードには、M.2タイプのSSDを直接接続する端子も装備されています。

高速を求めるのであれば、インターフェースはシリアルATA(SATA)でなくPCI Expressになりますので、購入の際は要確認!

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を
 

 
= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号

 

 

JASRAC包括許諾マーク

JASRAC許諾マーク

JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 

 

プロフィール

奥野 良孝 Owndays(オンデーズ)CFO

ヨシオクノ 奥野良孝

OWNDAYS 取締役|
メガバンク~投資銀行
(融資/債権回収/再生)
→脱サラ
→オンデーズ再生に参画
→次は自分3.0?
音楽全ジャンルとダンスLOVER

 

ブログ内検索

-パソコン

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.