旅行

比叡山延暦寺西塔転法輪堂

2018/4/24

京都・滋賀の名所「比叡山延暦寺」で座禅や写経の修行を体験してみる

お取引先の付き合いで参加した非日常体験「仏道修行」の様子。本日(2018年4月24日)に行ったオンデーズの社内イベント『OWNDAYS SUMMIT 2018』。 メインのお取引銀行は、約8時間の長時間にも関わらず、最初から最後までご観覧くださいました。驚きとともに感無量です。私も銀行員時代に取引先の行事に参加することがありました。その中で最も印象に残っているのが「比叡山延暦寺」の修行体験です。 比叡山延暦寺がある場所は京都か滋賀か? 住所は滋賀県大津市となっているが・・・ 比叡山延暦寺の所在地を検索する ...

911のイラスト

2018/4/6

911アメリカ同時多発テロ事件「富士銀行ニューヨーク支店」の悲劇

2001年9月11日にアメリカ合衆国で勃発した同時多発テロ。世界貿易センタービル・ツインタワーで犠牲となった日本人は24名。その半数の12名が富士銀行のNY支店のオフィスで働いていた行員でした。 2017年10月、初めてニューヨークを訪れた私は、真っ先にWTC(World Trade Center)の跡地(グラウンド・ゼロ)へ向かいました。 Photo著作者: Wendy Doremus, wife of Bill Biggart / cliff1066™ マンハッタン観光では外せない、グラ ...

Lego blocks

2018/4/4

レゴやダイヤブロックのパクリ「LOZ」中国で人気に火を付け自業自得

特許が切れたレゴ、模倣品が中国でブーム? 香港の人気観光スポット「文武廟」で見た寺院の模型。LEGOブロックの模倣品でした。レゴブロックは特許が切れたために安価な互換品が数多く誕生し、中国でも人気になっているそうです。 香港の観光スポット「文武廟(Man Mo Temple)」 150年以上の歴史、渦巻き線香で煙がもうもう 文神と武神が祀られた香港最古の道教のお寺で、連日多くの観光客が訪れています。 photo by Madrabothair/Depositphotos.com 大きな渦巻き型の線香がたく ...

壁に描かれたジョン・レノンの肖像画

2018/3/31

ジョン・レノン&ヨーコ・オノの「ダコタとイマジン記念碑」に行こう

人生に大きな影響を与えたJohn Lennonの聖地へ行く。ジョン・レノンが狂信的なファンに銃撃されて亡くなったのは、ジョンが40歳になった2ヶ月後。5年のブランクを経て音楽活動を再開し始めた直後でした。撃たれる2ヶ月前にリリースし、死後ビルボード紙のヒットチャートNo.1を獲得した『(Just Like)Starting Over』 は、新しいスタートを宣言する名曲です。(文中敬称略) ジョン・レノンと私 John Lennon ”(Just Like)Starting Over”   自分が17年間勤 ...

香港オーシャンパークのパンダ館の前にパンダの人形が並ぶ

2018/3/29

パンダ観覧の超穴場「香港オーシャンパーク」割引チケットやアクセス

パンダが間近で見られる香港海洋公園!日本での知名度はディズニーランドに負けているものの、地元香港では大人気のテーマパーク『香港オーシャンパーク』。 動物園に遊園地と、見どころ遊びどころ満載のパークですが、時間も限られていたため「パンダ」を観に行きました。これがかなり良かったー!というお話。 香港の2大テーマパーク 香港のテーマパークといえば『香港ディズニーランド』が有名です。 東京ディズニーランドの開園が1983年4月、香港ディズニーランドは2005年9月に開園、アジア地域では東京ディズニーリゾートに次ぐ ...

木製スプーンでライスベリーをすくった様子

2018/3/14

バカ売れしてた「ライスベリー飲料」セブンイレブン-タイ-バンコク

恐る恐る買ったドリンク、素材は注目のスーパーフードだった! バンコクのコンビニエンスストアで目にした不思議なドリンク。「Rice Berry」と(その部分だけ)英語で書いてある。「ライスベリー」とか、聞いたことも見たこともなかったのでちょっと不安でしたが、人気商品の様だったので買って帰りました。「ライスベリー」を調べてみると、実は凄い食材だということを知りました。 情報なしだけど売り切れ寸前だったので買ってみた バンコク市内のセブンイレブン。陳列棚の様子は日本のセブンイレブンを思い浮かべてもらえれば、ほぼ ...

散らばったトランプ

2018/3/12

東南アジア行くなら必読「イカサマ賭博・トランプ詐欺」手口を知ろう

日本人を狙う「いかさま賭博」  手口を知っておけば安心。ネットで「トランプ詐欺」と検索すると、たくさん情報が出てきます。特に多いのはセブ(フィリピン)での被害。実際は日本人が訪れる東南アジアのほぼ全ての地域で被害に遭う可能性があります。ただし「知っていれば」被害を未然に防ぐこともできる詐欺でもあるので、ぜひ手口を知っておくべきです。 知らずに 油断すると”身ぐるみ剥がされる”その手口 詐欺グループによる手口。典型的なパターンを説明すると、 ショピング・モールや繁華街を散策中に見知らぬ人から親しげに声をかけ ...

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.