音楽

エンタメ

サイモン&ガーファンクル”再結成”1981~82年にブームが再燃した

アメリカのフォーク音楽(2人組)ユニットの ”サイモン&ガーファンクル/Simon & Garfunkel” は人気絶頂の1970年に事実上解散しました。しかし1981年にチャリティー・コンサートで一時的...
2020.02.20
エンタメ

クール・アンド・ザ・ギャング’70年代と’80年代では音楽性が異なる

’80年代に高い人気を得たクール・アンド・ザ・ギャングの結成は1964年。1970年代はリード・ボーカルのないジャズ・ファンク・バンドとして人気がありました。ポップス路線への転機は、1979年のジェームス・"JT"・テイ...
2020.01.05
エンタメ

ホイットニー・ヒューストンの「セカンド・アルバム」も更に凄かった

1985年にデビューアルバムで大ブレイクした、アメリカの歌手兼女優のホイットニー・ヒューストンは、2年後の2枚めのアルバムでも更に人気に勢いを増し、7曲連続で全米No.1となる快挙を達成しました。(文中敬称略) ホイッ...
2020.01.05
エンタメ

ホイットニー・ヒューストンのデビューアルバムは曲順に注意するべし

ホイットニー・ヒューストンの名前を聞くと、ある年代以降の人は映画『ボディーガード』の脚光と、その後の薬物使用による逮捕や不慮の死といったイメージが強いかもしれません。しかし'80年代後半の活躍は眩しいほど輝かしいものでし...
2020.01.05
エンタメ

ローリン・ヒルの「フージーズ時代~ソロ活動」のグラミー賞アルバム

”ローリン・ヒル/Lauryn Hill” は、1990年代にグループ ”フージーズ/The Fugees” とソロのアルバムでそれぞれグラミー賞を獲得したアメリカの 歌姫です。発表した曲は少ないものの、抜群の歌唱力には...
2020.01.05
エンタメ

ジャネット・ケイ「Lovin’ You」ベストアルバムがレゲエ入門だった

バブル時代末期の1991年に購入した ”ジャネット・ケイ/Janet Kay” のベストアルバム(日本向け特別企画)の心地良い歌声に、何度となく心が洗われました。レゲエ(ボブ・マーリー)を聴くきっかけとなったのもこのCD...
2020.01.12
エンタメ

バックストリート・ボーイズのデビューアルバムはアメリカで未発売

アメリカの5人組男性アイドルグループ バックストリート・ボーイズ/BSB(=Backstreet Boys )は2018年で結成25周年を超えました。新アルバムがグラミー賞にノミネートされて再注目されたBSBも、デビュー...
2020.01.05
エンタメ

テイク・オン・ミーの「a-ha」ノルウェー3人組バンドはいまだに人気

1985年に ”テイク・オン・ミー/Take On Me” の世界的な大ヒットで一躍人気バンドとなった ”a-ha” は、2010年に解散。しかし欧州や南米での人気は衰えず、2015年に再結成しライブ活動も行っています。...
2020.01.05
エンタメ

マイケル・ジャクソン「オフ・ザ・ウォール」ソロ活動の快進撃の起点

マイケル・ジャクソンの史上最高売上アルバム「スリラー」発売から3年前の1979年に大ヒットを記録したアルバム ”オフ・ザ・ウォール/Off The Wall” は、マイケル自作の曲やアイデアを取り入れた最初のソロ・アルバ...
2020.01.05
エンタメ

マイケル・ジャクソン「スリラー」のシングル代表曲を順を追って視聴

”マイケル・ジャクソン/Michael Jackson” のアルバム ”スリラー/Thriller” は、1982年終盤に発売され1983年に大ブレイクしました。当時は高校1-2年生だった私を夢中にさせた代表曲を、当時リ...
2020.01.05
エンタメ

アイリーン・キャラは”Fame”と”フラッシュダンス”でアカデミー賞

1983年に世界的ブームを巻き起こした映画『フラッシュダンス』。主題歌 ”What a Feeling” も大ヒットを記録し、アカデミー歌曲賞を受賞しました。主題歌を歌った ”アイリーン・キャラ/Irene Cara” ...
2020.01.05
エンタメ

ケニー・ロギンスのヒット曲”フットルース”と”デンジャーゾーン”ほか

1985年前後に大ヒットした映画2本の主題歌で脚光を浴びたアメリカのミュージシャン ”ケニー・ロギンス/Kenny Loggins” は、1970年代から作曲家やポップス・デュオとして活躍していました。定番のフットルース...
2020.01.05
エンタメ

マーサ・ウォッシュ「C+C Music Factory・Black Box」真の歌手

バブル絶頂期に大ヒットしたディスコ音楽の代表的なグループ2つ。パワフルな歌声を裏で支えたのは ”マーサ・ウォッシュ/Martha Wash” でした。1980年にはビッグ女性デュオを組んで人気を得ていました。(文中敬称略...
2020.01.04
エンタメ

ブラック・ボックス(Black Box)デビュー曲”Ride on Time”訴訟事件

バブル絶頂期の1989年、イタリアのハウス・ミュージック・グループ ”ブラック・ボックス/Black Box” がヒットさせたデビュー曲 ”ライド・オン・タイム/Ride On Time” は、”ロリータ・ハラウェイ/L...
2020.01.04
エンタメ

ブラック・ボックス(Black Box)のアルバム”Dreamland”にノリノリ

日本のバブル全盛期の1989年~1991年、アメリカの ”C+C Music Factory” とともにディスコ(クラブ)シーンを席巻したのが ”ブラック・ボックス/Black Box” でした。代表曲とともに「看板女性...
2020.01.04
エンタメ

C+C Music Factory「Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now) 」

ワイモバイルのテレビCMで流れる替え歌のイントロ・・・バブル世代の人にとっては血湧き肉躍るメロディーです。1990年にダンスシーンで大ブレイクした、アメリカのダンス・ポップ・プロジェクト "C+C Music Facto...
2020.01.04
エンタメ

ライオネル・リッチーはやっぱり「80’s洋楽の顔」だと思う

「1980年代の洋楽」と言えば大勢のアーティストの名前が思い浮かびます。もし「80's洋楽の顔と言えば?」と聞かれた場合、私が真っ先に挙げるのは、アメリカのシンガーソングライター ”ライオネル・リッチー/Lionel R...
2020.01.05
エンタメ

“the bird and the bee”でダリル・ホール&ジョン・オーツを聴く

2010年頃、仕事に集中しようとするときにBGMとしてよく聴いていたアルバムがあります。アメリカの男女ユニット ”ザ・バード・アンド・ザ・ビー/the bird and the bee” です。ジャジーなエレクトロニカ・...
2020.01.09
エンタメ

尾崎豊『卒業』の歌詞を「会社編」に変えてカラオケでよく歌っていた

26歳の若さで亡くなったシンガーソングライター”尾崎豊”の代表曲『卒業』。銀行員時代からカラオケでよく歌っていました。「会社編」として歌詞はアレンジしていました。(文中敬称略) 尾崎豊と『卒業』という曲 尾崎豊の生まれ...
2020.01.05
エンタメ

スティーヴ・ペリー”Don’t Stop Believingを口パクしてはしゃぐ

アメリカの人気ロック・バンド ”ジャーニー/Journey” の全盛期のボーカルを務めた ”スティーヴ・ペリー/Steve Perry”は、2018年10月に24年ぶりの新作アルバムを発表して復活を果たしました。この4年...
2019.12.09
エンタメ

スティング”ポリス”の初来日公演「京大西部講堂」ライブは伝説に

イギリスのロック・スター ”スティング/Sting” がソロ活動を行う前のバンド ”ポリス/The Police” 。1980年の初来日公演の際に、京都大学西部講堂で行われたライブは伝説となりました。(文中敬称略) ”...
2020.01.05
エンタメ

バディー・ホリー愛用メガネブランド”FAOSA”日本でも購入可能

アメリカのロック・スター ”バディ・ホリー/Buddy Holly” は飛行機事故に遭遇し若くして亡くなりました。しかしバディ・ホリーのトレードマークの黒縁メガネのモデルは現在でも入手できるメキシコのメガネブランド ”フ...
2019.12.25
エンタメ

デュラン・デュランの特徴”アーケイディア”シンセポップ・ユニット

当ブログの記事 デュラン・デュラン音楽的特徴はダンスミュージック×シンセポップ に「”デュラン・デュラン/Duran Duran” の音楽の特徴として二面性がある」ことを書きました。その特徴の一つ「ヨーロッパの耽美主義(...
2020.01.05
エンタメ

デュラン・デュランの特徴”パワーステーション”とロバート・パーマー

当ブログの記事 デュラン・デュラン音楽的特徴はダンスミュージック×シンセポップ に「”デュラン・デュラン/Duran Duran” の音楽の特徴として二面性がある」ことを書きました。その特徴の一つ「ビートの効いたダンスミ...
2020.01.07
エンタメ

ジャーニーの”Don’t Stop Believing”が初めて買った洋楽レコード

2017年にロックの殿堂入りした、アメリカのロック・バンド ”ジャーニー/JOURNEY” 。私が中学時代に生まれて始めた買った洋楽レコードがジャーニーの ”ドント・ストップ・ビリーヴィン/Don't Stop Beli...
2020.01.05
エンタメ

スティーヴ・ペリー「24年ぶり復活大ヒット」往年のファン心震える

 ”スティーヴ・ペリー/Steve Perry”は、2018年10月5日、実に24年ぶりとなるニューアルバム ”Traces” を発売しました。そして新作は(2017年にロックの殿堂入りした)アメリカのロックバンド ”ジ...
2020.01.05
エンタメ

デュラン・デュラン来日コンサートの実績とセットリストをまとめた

イギリスのロック・バンド "デュラン・デュラン/Duran Duran" の来日コンサートの情報を整理。1982年に初来日公演からの実績にライブ・セットリスト(演奏する曲の一覧)のリンクを付記しました。(文中敬称略) ...
2020.01.05
エンタメ

クリス・ハート「I LOVE YOU」動画とmp3・歌詞・楽譜リンク集

クリス・ハート初のテレビドラマ主題歌 ”I LOVE YOU” をYouTube動画で観てみましょう。AmazonとAppleのMP3ストリーミングに加え、歌詞の閲覧と楽譜をダウンロード購入できるウェブサイトのリンクを選...
2020.01.07
エンタメ

クリス・ハート「あなたへ」動画とmp3・歌詞・楽譜のリンク集

クリス・ハート初のテレビドラマ主題歌 ”あなたへ” をYouTube動画で観てみましょう。AmazonとAppleのMP3ストリーミングに加え、歌詞の閲覧と楽譜をダウンロード購入できるウェブサイトのリンクを選別して整理し...
2020.01.05
エンタメ

クリス・ハート「糸」動画とmp3・歌詞・楽譜のリンク集

クリス・ハートが歌う人気カバー曲”糸”をYouTube動画で観てみましょう。AmazonとAppleのMP3ストリーミングに加え、歌詞の閲覧と楽譜をダウンロード購入できるウェブサイトのリンクを選別して整理しました。(文中...
2019.12.20
エンタメ

ジョン・レノンのクリスマスソング、メロディーの原曲は競走馬の歌?

毎年12月に入ると、ジョン・レノンの ”ハッピークリスマス(戦争は終わった)” の曲を街で耳にすることが多くなります。実は、ジョンがインスパイアされたと思われる、メロディーが酷似した、18世紀の競走馬の名前を取ったフォー...
2020.01.05
エンタメ

松田聖子の歌声でストレス解消「破天荒フェニックス」CFO奥野の流儀

溜まったストレスを抜くために音楽を聴くことがあります。色々と試してみたところ、私には松田聖子の曲が効果的でした。人によって音楽に触れてきた環境が異なるので効果的な音楽ジャンルも人それぞれ違うと思います。あくまでも「奥野流...
2019.12.23
エンタメ

ジョンレノン「ウーマン」と篠山紀信が撮影したキス・ジャケット写真

1980年12月9日にジョン・レノンが死亡。その翌月にリリースされた名曲「ウーマン」は、アルバム「ダブル・ファンタジー」からのシングルカット曲。ジョンとヨーコがキスするジャケット写真を撮影したのは巨匠「篠山紀信」。実は、...
2019.12.20
タイトルとURLをコピーしました