TOHOシネマズの映画料金が2019年6月から100円の値上げ!

映画ファンにとっては悲報かも。TOHOシネマズが(消費税の増税前の)2019年6月1日より映画鑑賞料金を引き上げする旨を3月に発表しています。全般的に100円の値上げになります。(文中敬称略)

2019年3月に発表された「映画鑑賞料金の改定」

毎月1日前後になると「映画の日」に関する記事( 料金1000円「映画の日」は12月1日のみ!毎月の割引サービスは別物 )へのアクセスが増えます。

記事の中では各シネコン(シネマコンプレックス)の「毎月1日」のサービスデーの映画鑑賞料金が1,100円と横並びであることを書いています。

ところが、大手のTOHOシネマズが2019年3月18日に「2019年6月1日(土)より料金改定」することを発表しましたね。

映画鑑賞料金 改定のお知らせ || TOHOシネマズ

全般的に100円の値上げ!

ほぼ全般に100円の値上げとなっています。(例えば、一般は1,800円→1,900円)

毎月1日の「ファーストデー」も1,100円→1,200円になります。

私が主に利用しているレイトショー(夜間の最終回)の料金は1,200円のまま変わらないので、ちょっとホッとしています。

12月1日映画の日とファーストデ-は違う!?

ちなみに「映画の日」は毎月1日のサービスデーのことではありません。本来の「映画の日」は12月1日のみです。

映画の日が制定された経緯については ファーストデーと映画の日は別物!? に詳しく書きました。

タイトルとURLをコピーしました