ワム!(Wham!)は1980年代前半から中盤にかけ大ヒット曲を連発して世界的な人気を誇ったイギリスの二人組。また中国(中華人民共和国)で初めて洋楽レコードが発売され公演を行ったアーティストでもあります。(文中敬称略)

▼スポンサーリンク▼

デビューアルバム『ファンタスティック』が初登場第1位の快挙を達成

1983年に発売されたファースト・アルバム『FANTASTIC』が初登場で第1位を獲得。イギリスでは4組目の快挙とのこと。

▲画像クリックでAmazonへ▲

バッドボーイズ Bad Boys

Wham! – Bad Boys (1983年)

 

1985年、中国初の洋楽レコード『メイク・イット・ビッグ』発売と中国公演を実施

1985年に中国(中華人民共和国)で政府が西洋音楽の発売を許可しました。

第一弾として同年4月18日に発売されたのがワム!のアルバム『Make It Big』でした。

▲画像クリックで楽天ブックスへ▲

 

中国側の状況とその後のワム!に与えた影響が YAMAHAウェブサイト【おんがく日めくり】 中国(中華人民共和国)で初めて西洋のポップスレコードが発売される(1985) に書かれています。

記事によれば「音楽に政治色のない無難なアイドル」と判断されたことがジョージ・マイケルのプライドを傷つけ、ソロ活動後の政治色の強い作品を作る遠因になったとのこと。

1曲目:Wake Me Up Before You Go-Go

Wham! – Wake Me Up Before You Go-Go (1984年)

 

5曲目:Freedom

ワム!はレコードの発売とともに中国を訪れて公演を行いました。下のミュージックビデオでは訪中の様子が撮影されています。

Wham! – Freedom (1985年)

 

8曲目:Careless Whisper

「ケアレス・ウィスパー」は日本ではワム!の作品として扱われているものの、厳密にはジョージ・マイケルのソロ作品です。

George Michael – Careless Whisper (1984年)

 

クリスマスソングの定番『ラストクリスマス』

最後に、毎年クリスマスシーズンには必ず耳にする定番曲を・・・

Wham! – Last Christmas (1984年)

 

▼Amazonで ワム! を調べる▼