WordPressはテーマのショートコードに依存しないほうが良いよ

投稿日:2018年6月 3日(日) 更新日:

Thoughtful young programmer coding on computer in the evening at home

2回目の大改修としてWordPressのテーマを乗り換えしようと作業を始めたところ、1日じゃ終わりませんでした。前回の改修時には投稿が数十件しかなかったので気に留めていませんでしたが、今回はほぼ4ヵ月で100件以上の投稿があります。ここで想像以上に大変な事態となりました。

▼スポンサーリンク▼

ブログの全投稿のショートコードを修正!?うひゃー

最大の問題は、使用中のテーマのショートコード(タグ)を使って、全ての投稿に文章に装飾を施していたことです。

これらの「テーマに依存した」ショートコードは、テーマを入れ替えてしまうと機能しません。表示された画面にはタグのアルファベットや記号が並ぶだけ・・・

HTMLとCSSは一通りかじったことがあるので、よくよく考えればこういったリスクには気づいておくべきでした。

 

テーマ売る側の戦略にハマった

しかしテーマ側の「ショートコードの利用」をやたらと推奨する言葉に釣られました。

「面倒くさいコードは忘れて、記事を書くことに集中しよう!」

確かにそうなのですが、後々のメンテナンスをきちんと考えないと、いずれ大変なことがやって来る・・・あらゆる仕事の原理原則とも言えます。

(便利なので)積極的に使ってしまっていました。こういった推奨文句は「容易にテーマを変更させない」囲い込み策の一環ですね。

 


 
▼スポンサーリンク▼
 

今回の教訓

  • 極力、自分で作るか(内容を理解して他からコピペするか)して、ショートコードを作る。
  • または「これはずっと使い続ける!」という信頼のおけるプラグインのショートコードのみ使用する。

肝に銘じましたー。

 

 

おすすめ記事

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

 
▼スポンサーリンク▼
 

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 

ブログ内検索

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.