BMWの象徴「豚鼻」の通称「キドニーグリル」って腎臓のことなんだ

投稿日:2019年5月 18日(土) 更新日:

@chernetskiy/Depositphotos.com

モノの呼称の由来を見聞きしたときに、予想外の理由だったことを知ると、ちょっとコーフンしませんか? 最近知ったBMWの豚鼻グリルの呼び名がそれでした。(文中敬称略)

BMWの豚鼻グリルはキドニー(腎臓)!?

最近は横に広いイメージが強いBMWのトレードマークである「豚鼻」。最近になって「キドニーグリル」と呼ばれていることを知りました。

キドニー(=kidney)つまり「腎臓グリル」なのですね。

 

 

2つ並んだ形が似ているから「腎臓」なのだと

なぜ「キドニー」と呼ばれているのか? というと「2つの腎臓の形に似ている」の理由でした。

 

 

確かに言われてみれば、私たちの世代にとって懐かしいBMW(昔はベーエムベーと言っている人が多かった?)の車種のグリルは小さい縦長で、まさに腎臓のようです。

 
 
 

クラッシクカーBMWはかなりの縦長キドニーグリル

更に古いクラシックカーの代になるとかなーり縦長です。

 
 
 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 

ブログ内検索

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.