手軽でシンプルだけど便利「ブッククリップ」で本のページを押さえる

本を見ながらパソコンを操作したいとき、本が閉じないようにページを押さえる「ブッククリップ(BookClip)」という製品が便利です。(文中敬称略)

▼スポンサーリンク▼

本を開いたまま押さえるグッズ「BookClip」

2018年から Adobe Creative Cloud に個人で登録して、クリエイティブ関連アプリケーションの勉強を始めています。

するとパソコンの脇に参考書を広げることが多くなります。ページ数の多い書籍も多いため、参照しているページをしっかり押さえて本が閉じないようにする必要があります。

色々と探していた中でなかなか便利なのが「ブッククリップ」という製品。

プラムネット ブッククリップ

▲画像クリックでAmazonへ▲

クリップに適度な重みがあるから本が閉じない

技術書はこういった300ページを超えるような本が普通にあります。両手でパソコンを操作しながら中身を読むためには、ページを開いた状態で保持したい!

ブッククリップと本

使い方は単純です。見たいページまでをまとめてクリップで挟むだけ。クリップ自体に相応の重さがあるため、最初の数ページを挟むだけでもしっかりと本が閉じるのを防いでくれます。

本の後半ページは、右側をクリップで挟めば問題ありません。

文鎮ほど重くはなく、気軽に持ち運びができるので便利ですよ。

タイトルとURLをコピーしました