電子レンジで焼肉を作るお手軽グッズ!?煙やニオイも問題なし

家で手軽に肉を焼いて食べたいー!? と思って調理器具を探してみたら、「電子レンジクッカー」というグッズに辿り着きました。想像以上に便利で、煙やニオイが部屋に広がることもありません。なかなか良い買い物でした。(文中敬称略)

肉を電子レンジで手軽に調理したい!! 

最近は、軽い糖質制限をしつつ、意識して肉を多く食べるようになりました。

毎日のように焼肉屋さんへ行くわけにもいかないので、スーパーでパック入りの肉を買ってきて、家で調理します。

いや・・・「調理」なんて立派なものではなく、できるだけ手間を省きたいので、肉を電子レンジでチンして食べる方法を探してみました。

 

ファーストチョイス:小型のセラミック製クッカー

お馴染みの Amazon で検索してみると、電子レンジ用の調理器具は意外と多くの種類があるものです。

そこでチョイスしたのが、小さめのセラミック製なべ?でした。

 
ドリームキッチンミニ 深型 ホワイト

▲画像クリックでAmazonへ▲

 

直径15cm程度の可愛らしいサイズ。お皿に移さずそのまま食べるにも手頃な大きさです。

しかし結論から言うと、これは失敗。

電子レンジで加熱している途中でフタが弾けて外れ、肉汁が電子レンジの中に飛び散りました。

油を敷きすぎたのか、加熱時間がおかしかったのか分かりません。いずれにせよ怖くなってしまった私は別の商品を探しました。

 

セカンドチョイス:パール金属の電子レンジ クッカー

次に選んだ商品はパール金属の電子レンジクッカー。

 

 

私は銀行の新潟支店にいた時期があるので、パール金属の名前はよく知っています。

パール金属は(包丁や工具などの金物工業が全国的にも有名な)新潟県三条市にある優良企業です。

 

 

底の形状が2種類ある(ウェーブとフラット)

パール金属の(丸型)電子レンジ クッカーには2種類あります。底がウェーブ状フラット状かの違いです。

私が購入したのはウェーブ状の商品でした。しかし在庫切れとなってしまったのか、ウェーブタイプはアマゾンから消えてしまい、フラットタイプのみ掲載されています。

 
パール金属 シンプルクック 電子レンジ クッカー 丸型・フラット 24cm

▲画像クリックでAmazonへ▲

 

この電子レンジ用クッカーは、フタに蒸気穴がついています。これならフタが吹っ飛ぶこともなさそうです。

 

電子レンジクッカーを使って肉を焼いてみる!!

実際にパール金属の電子レンジクッカーを使って肉を焼いてみました。

 

並べてフタをして電子レンジに入れるだけ

ドーンと牛肉を奮発しましょう!! 脂質分の多いカルビとロースです。

 

フタをします。フタの素材は柔らかくてクシャッと潰すこともできます。

シリコーンゴム素材のフタは、熱を持つと膨張して本体の内側にシッカリとはまるため、簡単に吹っ飛ばないのです。

 

クッカーの直径は24cmで、中型の電子レンジのサイズにピッタリです。

 

煙もニオイも広がらない!!

600W・約4分で焼肉の出来上がり。手軽です。

 

煙や臭いが部屋に広がることもなく、片付けも楽。

なかなかオススメですよ。

更に便利なグッズを発見!!

追記:2020/1/30

実は、この記事を書いた後しばらくしてから入手した別の商品をメインに使っています。

 
電子レンジ専用調理器 ニュークックアートミニ ブラウン

▲画像クリックでAmazonへ▲

 

パール金属のシンプルクックの蓋がフニャフニャ素材だったのに対し、このニュークックアートミニの蓋は硬質素材で蒸気穴が空いています。

コンパクトで本体があまり熱くなりません。そのままお皿代わりにして食べることもできます。とても使い勝手が良いです!!

タイトルとURLをコピーしました