有名メーカー「プリンタスタンド」組立部品に不良品!なんじゃこりゃ

複合機を置くための「プリンタスタンド」を買って組み立てていたところ、「なんじゃこりゃ?」の不良部品が混じっていました。さあ、どうしてくれよう・・・笑(文中敬称略)

▼スポンサーリンク▼

最近の複合機は安くなったもんだ

マイオフィスに複合機を購入しました。タッチパネル式のこんなカラーレーザー複合機が6万円そこそこで買えるなんて、すごい世の中になったものです。

しかし、床置きしてみたところ、操作する場所が低すぎて使い勝手が悪すぎ。。畳の部屋で、座布団に座りながらならばこの位置でも問題ありません。しかしチェア中心の場所では無理・・・

仕方がないので、あわててプリンター用のスタンドを追加注文しました。

セッティングマニュアルが全く同梱されていない

スタンドは後日届くとして、とりあえず試運転してみようかな・・・と後ろを見ると、USB端子の部分に何やらぶら下がっています。

ふむふむ『●ソフトウェアをインストールする前に、USBケーブルを接続しないでください。』と書いてあります。

USBケーブルの差込口にキャップをして注意の短冊をぶら下げていることから、『絶対にセッティングの順序を逆にさせない』というメーカー側の確固たる意志を感じます。

しかし一方で「そんなに言うなら、いったい何が起きるのか試してみようかな・・・」という危ない誘惑にも駆られてしまう悪い子・・・

マニュアルはどこだ!?

それで、マニュアルを探してみたら、無いのですよ! 取扱説明書はおろか簡易なセッティングマニュアルすら付属していません。

純粋な個人向けではないから??

製品のホームページを当たってもすぐに該当するページが探し当てられません。メーカーサイトのどこかにはあるのでしょうけど、面倒くさくなってこの日のインストールは諦めました。

追加注文の「プリンタスタンド」が届いた

追加で注文した「プリンタスタンド」は翌日届きました。組み立てて複合機を載せてみるといい感じです。さすが(長年揉まれ続けただけあって)オフィス向け規格は安定感があります。

しかし、このスタンド。調子よく組み立てていた最後の最後に、とんでもない「えー!?」がありました。

スタンドの部品がたまげた不良品

スタンドを組み立てるのに使う最後のネジが締まらないのです。

よく見ると・・・

「!!!??」

穴が開いてないやん!!

正常なねじと並べてみましょう。

不良っぷりが一目瞭然です。

幸いこの最後の1本はバックパネル用だったため、スタンドの強度には直接影響しません。

しかし、このスタンドはこのジャンルでは有名なメーカー製なんですよねー。

おそらく自分の工具箱を探せば、代用できるネジは見つかると思います。とはいえ、この不良ネジ1本に対して有名メーカーがどのような対応をするのか興味あるので、日を改めて連絡してみます。

To Be Continued!

不良ネジが混入していた「日本のメーカー」実は抜かりがなかった!?

タイトルとURLをコピーしました