ダンス

ダンス

ダンス全般。タップダンスの話題が多い

エンタメ

オールナイト上映で眠くならない”ミュージカル映画”3本立て

ほとんどは睡魔に勝てない映画館のオールナイト上映。ただし一度だけ、興奮の連続で全く眠くならずに3本を一気に鑑賞したことがあります。新宿の映画館の大スクリーンで観たジーン・ケリー主演の”ミュージカル映画3本立て”でした。
2020.10.29
エンタメ

”天才フレッド・アステアの大特集”映画24作品を一挙上映!?

このブログで何度も「すごいぞ!」と言い続けてきた”フレッド・アステア/Fred Astaire” 主演ミュージカル映画の大特集が渋谷の名画座で行われます。2019年11月に何と24作品を一挙上映!!キターーヽ(^。^)ノ
2020.01.02
エンタメ

映画”有頂天時代/Swing Time”クライテリオンの極上レストア

私が最も好きな映画である Swing Time/有頂天時代 のブルーレイがクライテリオン・コレクションからリリースされました。極上のレストアで有名な Criterion によるノイズのないクリアな映像で映画に没頭できます。
2020.01.05
エンタメ

「予告編でここまで見せるか!?」と驚く映画”Broadway Melody”

二人のタップダンスのスターが共演する映画「ブロードウェイ・メロディー」の予告編の内容が濃くて驚きました。こんなパフォーマンスが手のひらで無料で観ることのできる今の時代って凄いなー! と、爺さんみたいなボヤキです。(文中敬...
2020.01.05
エンタメ

ランバダーLambadaブームは陽気に踊り狂ったバブル期の象徴か

バブル期の1989年に曲が大ヒットし、エロチックなダンスとともにブームを巻き起こした "ランバダ/Lambada"。ダンス曲を世に送り出した "カオマ/Kaoma” は、実はフランスのグループです。ボリビアのバンドの曲を...
2020.10.12
エンタメ

クインシー・ジョーンズ「愛のコリーダ」は大島渚監督の映画がヒント

1981年のクインシー・ジョーンズによる大ヒット曲『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』は同名映画からインスピレーション得たもの。当の映画は昭和初期の猟奇事件『阿部定事件』をテーマとしたものでした。(文中敬称略)...
2020.10.21
エンタメ

マイケル・ジャクソン「スリラー」のシングル代表曲を順を追って視聴

”マイケル・ジャクソン/Michael Jackson” のアルバム ”スリラー/Thriller” は、1982年終盤に発売され1983年に大ブレイクしました。当時は高校1-2年生だった私を夢中にさせた代表曲を、当時リ...
2020.01.05
エンタメ

アイリーン・キャラは”Fame”と”フラッシュダンス”でアカデミー賞

1983年に世界的ブームを巻き起こした映画『フラッシュダンス』。主題歌 ”What a Feeling” も大ヒットを記録し、アカデミー歌曲賞を受賞しました。主題歌を歌った ”アイリーン・キャラ/Irene Cara” ...
2020.10.12
エンタメ

ケニー・ロギンスのヒット曲”フットルース”と”デンジャーゾーン”ほか

1985年前後に大ヒットした映画2本の主題歌で脚光を浴びたアメリカのミュージシャン ”ケニー・ロギンス/Kenny Loggins” は、1970年代から作曲家やポップス・デュオとして活躍していました。定番のフットルース...
2020.01.05
エンタメ

ブラック・ボックス(Black Box)のアルバム”Dreamland”にノリノリ

日本のバブル全盛期の1989年~1991年、アメリカの ”C+C Music Factory” とともにディスコ(クラブ)シーンを席巻したのが ”ブラック・ボックス/Black Box” でした。代表曲とともに「看板女性...
2020.10.22
エンタメ

C+C Music Factory「Gonna Make You Sweat (Everybody Dance Now) 」

ワイモバイルのテレビCMで流れる替え歌のイントロ・・・バブル世代の人にとっては血湧き肉躍るメロディーです。1990年にダンスシーンで大ブレイクした、アメリカのダンス・ポップ・プロジェクト "C+C Music Facto...
2020.10.22
エンタメ

「ウォーゾーン」発表ヨーコ・オノ|実はダンスチャートの常連だった

2017年に名曲「イマジン」の作者(ジョン・レノンとの共作)として正式にクレジットされたヨーコ・オノ。2018年10月に5年ぶりニューアルバムをリリースして「IMAGINE」の新バージョンも発表しました。なおオノ・ヨーコ...
2020.01.05
エンタメ

サミー・デイビス・ジュニア”珠玉のタップダンス”を動画でたっぷりと

日本ではサントリーウィスキーのテレビCMの印象が強すぎる サミー・デイビス・ジュニア は、単なる風変わりなオジサンではありません。圧巻のタップダンスの他、楽器演奏や映画俳優・・・多才なパフォーマーなのです。(文中敬称略)...
2020.10.27
エンタメ

アステア&ロジャース映画「スイング・タイム」はジェローム・カーン

1936年のアメリカ映画「スイング・タイム(Swing Time)」/邦題「有頂天時代」は、私が最も好きなミュージカル映画の一つです。フレッド・アステア(Fred Astaire)とジンジャー・ロジャース(Ginger ...
2020.01.05
エンタメ

”恋するフォーチュンクッキー”ダンス動画集(BNK48・JKT48・AKB48)

タイ・バンコクの社内イベントで突然流れ始めた『恋するフォーチュンクッキー』のタイ語バージョン。歌っているのは「BNK48」でした。正直、48グループがバンコクにまで進出しているのを知らなかったので驚いて調べてみました。(...
2020.10.12
エンタメ

デュラン・デュラン音楽的特徴はダンスミュージック×シンセポップ

'80年代に爆発的な人気を誇り、ニューロマンティックとMTVブームの火付け役となった ”デュラン・デュラン”。「音楽の特徴は二面性」と分析するコラムをミュージックビデオとともにご紹介します。(文中敬称略) ニューロマン...
2020.01.05
エンタメ

大瀧詠一が語った映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の楽しみ方

人気映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のクライマックスのダンスパーティシーンは普通に観ていても面白いです。さらにあの大滝詠一がマニアックな視点からこの映画の興味深さと楽しみ方を教えてくれます。(文中敬称略) 映画の...
2020.01.06
エンタメ

必見「ザッツ・エンターテインメント」ミュージカル映画の入門に最適

映画「ザッツ・エンターテインメント」は、映画会社MGMのミュージカル映画のハイライト集です。1974年公開の第1作がヒットした後Part3まで続編が作られました。ミュージカル映画に興味があるけど観たことない!という人には...
2020.01.06
エンタメ

”ダンスの神様”「フレッド・アステア」が踊る動画を高画質で観たい

ダンスの神様「フレッド・アステア」の映画は、日本でも廉価版のDVDが広く出回るようになりました。もっと高画質でダンスシーンを観たい!という欲求は尽きません。そんなときは海外のYouTubeを探してみます。(文中敬称略) ...
2020.01.08
エンタメ

タップの歴史に輝く「ニコラスブラザーズ」ストリートダンスにも影響

フレッド・アステアとともに私のお気に入りのタップダンサーは「ニコラスブラザーズ」。後のストリートダンスにも影響を与えたと言われるアクロバティックダンスはいつ観ても爽快です。(文中敬称略) 映画「ストーミー・ウェザー」で...
2020.01.08
エンタメ

チャップリン「日本人秘書」ポーレットゴダードと喧嘩して飛び出した

知る人ぞ知る「高野虎市」は、喜劇王チャールズ・チャップリンの信頼を得た日本人秘書でした。高野がチャップリンのもとを去る要因となったのは女優ポーレッド・ゴダードの高野に対する激しい嫉妬でした。いまだ人気の衰えないチャップ...
2020.01.08
エンタメ

フレッド・アステアがオーケストラをダンスで指揮する凄い映画シーン

最も好きな映画スターは誰か? と聞かれたらフレッド・アステア(Fred Astaire)と即答します。ペアで踊るダンスも最高ですが、ソロで踊るシーンの中で最も衝撃を受けたダンスシーンを紹介します。(文中敬称略) ペアな...
2020.01.04
エンタメ

ダンスパーティの「リボンちゃん」とウェディングドレスのエスコート

学生時代に「競技ダンス部」で活動していた縁から、少し変わったアルバイトも経験しました。ダンスパーティの通称「リボンちゃん」。それと桂由美ブライダルショーのエスコート役です。(文中敬称略) ダンスパーティの「リボンちゃん...
2019.12.09
エンタメ

チャビー・チェッカー「レッツ・ツイスト・アゲイン」おやじもダンス

Chubby Checker の "Let's Twist Again" がバブル時代から好きでした。最近はツイストダンスへの関心が強いのです。ヒップホップダンスの習得にはまだ時間がかかりそうだけど、ツイストならすぐさま...
2020.10.12
奥野良孝をフォローする
タイトルとURLをコピーしました