必見「ザッツ・エンターテインメント」ミュージカル映画の入門に最適

映画「ザッツ・エンターテインメント」は、映画会社MGMのミュージカル映画のハイライト集です。1974年公開の第1作がヒットした後Part3まで続編が作られました。ミュージカル映画に興味があるけど観たことない!という人にはオススメです。(文中敬称略)

▼スポンサーリンク▼

1974年 That’s Entertainment 第1作の登場

1974年に公開されヒットした「ザッツ・エンターテインメント」。まずミュージカル映画というものに親しむには格好の映画です。

内容は『ブロードウェイ・メロディ』(1929年)にはじまるMGM社ミュージカルのなかから名シーンを抜粋し、プレゼンターのコメントを挟みつつ紹介してゆくというもの。

モノクロやカラーの別にはこだわらず、通常サイズからシネマスコープまで画面の種類もさまざまな作品のなかから、ミュージカル・シーンにおいて優れたものだけを取出した作品であり、このため現在でもミュージカル映画の入門篇として高く推奨されることが多い。

Wikipedia – ザッツ・エンターテインメント より引用

That’s Entertainment! Official Trailer #1 – Bing Crosby Movie (1974) HD

1976年 ザッツ・エンターテインメント Part2

第1作の成功によって翌年には続編の製作が始まり、1976年のPart2が公開されました。

プレゼンテーターはフレッド・アステアとジーン・ケリー。タップ・ダンスのスーパースター二人の共演は胸踊ります。

That’s Entertainment, Part 2 (1976) Official Trailer
Gene Kelly, Fred Astaire Movie HD

映画の中でも紹介される「Ziegfeld Follies」の二人が踊る貴重なシーン。

Ziegfeld Follies (1946) – The Babbit and the Bromide
Fred Astaire and Gene Kelly

1994年 ザッツ・エンターテインメント Part3

第1作の公開から20年後にあたる1994年、映画会社MGMの創立70周年を記念して、Part3が製作されました。

That’s Entertainment 3 – Trailer

エルヴィス・プレスリーの「監獄ロック Jailhouse Rock」も紹介されます。

私にとっても、プレスリーの曲の中で最も好きなパフォーマンスのひとつです。

This Is Elvis (1981) – Jailhouse Rock

ミュージカル映画は不滅です!

タイトルとURLをコピーしました