映画

映画
エンタメ

オールナイト上映で眠くならない”ミュージカル映画”3本立て

ほとんどは睡魔に勝てない映画館のオールナイト上映。ただし一度だけ、興奮の連続で全く眠くならずに3本を一気に鑑賞したことがあります。新宿の映画館の大スクリーンで観たジーン・ケリー主演の”ミュージカル映画3本立て”でした。
2020.01.02
エンタメ

プレスリー映画『監獄ロック』Blu-rayで観て改めて感動した!

エルビス・プレスリーの主演映画『監獄ロック』をブルーレイで改めて入手。プレスリーのパフォーマンスが最大の売りである音楽映画ながら、単なるサクセス物語や恋愛モノではない奥深さを再認識して、ますます好きになりました。
2020.01.08
エンタメ

昭和ゴジラシリーズ全15作品がクライテリオンからリリース!!

ゴジラの第1期(昭和ゴジラシリーズ)の15作品をデジタル・リマスターしたBlu-rayセットがクライテリオン・コレクションから発売されます。ゴジラ他の怪獣をモチーフとしたポップ・アートなブックレットも楽しみですヽ(^。^)ノ
2020.01.04
エンタメ

”天才フレッド・アステアの大特集”映画24作品を一挙上映!?

このブログで何度も「すごいぞ!」と言い続けてきた”フレッド・アステア/Fred Astaire” 主演ミュージカル映画の大特集が渋谷の名画座で行われます。2019年11月に何と24作品を一挙上映!!キターーヽ(^。^)ノ
2020.01.02
エンタメ

映画”有頂天時代/Swing Time”クライテリオンの極上レストア

私が最も好きな映画である Swing Time/有頂天時代 のブルーレイがクライテリオン・コレクションからリリースされました。極上のレストアで有名な Criterion によるノイズのないクリアな映像で映画に没頭できます。
2020.01.05
エンタメ

映画の製作本数を調べて知る”クソ作品”を観ることの愚かさ

躍進著しいNetflix等の動画配信サービスの映画ラインナップを眺めていると「焦り」を感じます。知らない作品があまりにも多いのです。調べてみると世界中で製作される長編映画は年間1万本!!取捨選択の大切さを強く感じるのでした。
2019.12.18
エンタメ

エルビス・プレスリー映画『ブルー・ハワイ』登場カクテルはマイタイ

数十年ぶりに観てみたエルビス・プレスリーの主演映画『ブルー・ハワイ』。登場するカクテルはマイタイで、ダイキリもブルー・ハワイも出てきません。私の記憶違いと長年の勘違いに気がついたのでした。
2020.01.05
エンタメ

値上げが相次ぐ映画館「最大手シネコン」イオンシネマはまだ動かず?

2019年6月、7月と鑑賞料金改定(値上げ)を行った多くのシネコン。しかし最大手のイオンシネマはいまだ動かず? 根強い「ワーナー・マイカル」のイメージを覆して「イオン」の存在感をアピールするのには良いかも。
2019.12.21
エンタメ

薬師丸ひろ子は女優?歌手?私のイメージは圧倒的にデビュー映画です

私にとっての薬師丸ひろ子の強烈なイメージは眼力の強い「女優」です。デビュー映画『野性の証明』のイメージが強烈なのです。竹内まりやのセルフ・カヴァー曲を聴いていてふと懐かしい少年時代に思いを馳せました。
2020.01.05
エンタメ

人生を変えた映画『フォレスト・ガンプ』無邪気な好奇心の価値を知る

「自分の人生に大きな影響を与えた映画をあげよ」とリクエストがあれば、私が外すことのできない映画が1994年のアメリカ映画 "フォレスト・ガンプ/Forrest Gump" です。
2020.01.05
エンタメ

『君の膵臓をたべたい』は日々を無駄に過ごすことを戒めてくれる映画

2017年公開の日本映画『君の膵臓をたべたい』。私は飛行機の中でナイトキャップ代わりに見始めたところ最後まで観て泣きました。大画面で見直したくて(邦画としては珍しく)Blu-ray ソフトを購入しました。
2020.01.05
エンタメ

TOHOシネマズの映画料金が2019年6月から100円の値上げ!

映画ファンにとっては悲報かも。TOHOシネマズが(消費税の増税前の)2019年6月1日より映画鑑賞料金を引き上げする旨を3月に発表しています。全般的に100円の値上げになります。(文中敬称略) 2019年3月に発表され...
2019.12.21
エンタメ

映画『ワンダーウーマン』ガル・ガドットのアクションシーンに興奮!

アクションシーンのひとつを「ちょい見」するつもりで再生を始めた『ワンダーウーマン』のブルーレイ。”ミス・イスラエル”のガル・ガドットが演じるヒロインの戦闘シーンが面白すぎて、ストーリーそっちのけでアクションを最後まで追い...
2020.01.08
エンタメ

名曲「ホワイト・クリスマス」を世に出した映画「スイング・ホテル」

”世界で最も売れた”シングル曲と言われる「ホワイト・クリスマス」。この名曲が最初に映画で歌われたのは、ビング・クロスビーとフレッド・アステアが共演した1942年のアメリカ映画『スイング・ホテル/Holiday Inn』で...
2020.01.05
エンタメ

「予告編でここまで見せるか!?」と驚く映画”Broadway Melody”

二人のタップダンスのスターが共演する映画「ブロードウェイ・メロディー」の予告編の内容が濃くて驚きました。こんなパフォーマンスが手のひらで無料で観ることのできる今の時代って凄いなー! と、爺さんみたいなボヤキです。(文中敬...
2020.01.05
エンタメ

クインシー・ジョーンズ「愛のコリーダ」は大島渚監督の映画がヒント

1981年のクインシー・ジョーンズによる大ヒット曲『Ai No Corrida(愛のコリーダ)』は同名映画からインスピレーション得たもの。当の映画は昭和初期の猟奇事件『阿部定事件』をテーマとしたものでした。(文中敬称略)...
2020.01.05
エンタメ

マドンナ主演映画3作目『フーズ・ザット・ガール』サントラがヒット

1980年代半ばに大ヒットアルバムを連発したアメリカのエンターテイナー ”マドンナ/Madonna” は同時期に映画への主演も相次いでいました。主演3作目となった『フーズ・ザット・ガール』はサントラが大ヒット。(文中敬称...
2020.01.05
エンタメ

キューブリック映画『2001年宇宙の旅』はやっぱり大画面で観たい

1968年に公開された『2001年宇宙の旅』はSF映画の金字塔。製作50周年を迎えた2018年には、70mmニュープリント版や4K、8K版も登場して盛り上がりを見せています。 NHKのBS8Kで特別放送された”8K”『...
2020.01.07
エンタメ

アイリーン・キャラは”Fame”と”フラッシュダンス”でアカデミー賞

1983年に世界的ブームを巻き起こした映画『フラッシュダンス』。主題歌 ”What a Feeling” も大ヒットを記録し、アカデミー歌曲賞を受賞しました。主題歌を歌った ”アイリーン・キャラ/Irene Cara” ...
2020.01.05
エンタメ

ケニー・ロギンスのヒット曲”フットルース”と”デンジャーゾーン”ほか

1985年前後に大ヒットした映画2本の主題歌で脚光を浴びたアメリカのミュージシャン ”ケニー・ロギンス/Kenny Loggins” は、1970年代から作曲家やポップス・デュオとして活躍していました。定番のフットルース...
2020.01.05
エンタメ

エジソンが発明した映画上映装置”キネトスコープ”は立ったまま観る

エジソンが発明した初期の「映画鑑賞装置」は「キネトスコープ」と呼ばれ、立ったまま装置をのぞき込んで映画を観るスタイルでした。装置を並べた”キネトスコープ・パーラー”なるものが大流行となりましたが、やがて登場するスクリーン...
2019.12.21
エンタメ

サミー・デイビス・ジュニア”珠玉のタップダンス”を動画でたっぷりと

日本ではサントリーウィスキーのテレビCMの印象が強すぎる サミー・デイビス・ジュニア は、単なる風変わりなオジサンではありません。圧巻のタップダンスの他、楽器演奏や映画俳優・・・多才なパフォーマーなのです。(文中敬称略)...
2020.01.05
エンタメ

スポーツ動画の集大成「夏季・冬季オリンピック100年史」を映画で

「オリンピックの100年史を振り返る」映画53作品のブルーレイBOX。2017年12月の発売後まもなく1年でかなり値崩れしてきました。そこで個人輸入で入手することにしました。1996年から20年をかけた映画修復プロジェク...
2020.01.05
エンタメ

アステア&ロジャース映画「スイング・タイム」はジェローム・カーン

1936年のアメリカ映画「スイング・タイム(Swing Time)」/邦題「有頂天時代」は、私が最も好きなミュージカル映画の一つです。フレッド・アステア(Fred Astaire)とジンジャー・ロジャース(Ginger ...
2020.01.05
エンタメ

リュミエール兄弟の「シネマトグラフ」が映画スクリーン上映の始まり

日本の「12月1日は映画の日」はエジソンのキネトスコープによる日本初上映を記念する日。一方12月28日は、リュミエール兄弟によって世界で初めて現在スタイルの映画興行が行われた「シネマトグラフの日」として重要な記念日です。...
2019.12.20
エンタメ

料金1000円「映画の日」は12月1日のみ!毎月の割引サービスは別物

もはや定着化した「毎月1日」の映画サービスデー。料金が1000円になる「12月1日の映画の日」と混同している人も多いようです。主要シネコンの状況と割引サービスの歴史を調べてみました。(文中敬称略) ファーストデー(毎月...
2019.12.27
エンタメ

青春サーフィン映画の傑作「ビッグ・ウェンズデー」遂にブルーレイ化

高校時代に名画座で観てから大好きな映画『ビッグ・ウェンズデー』。待ち焦がれること10数年、待望のブルーレイ化が発表されました。このムービーはぜひブルーレイの精細映像+大画面で鑑賞して欲しいのです。(文中敬称略) 待望の「...
2020.01.05
エンタメ

映画「スタンド・バイ・ミー」主題歌”ロイヤルウェディング”で再注目

英国ヘンリー王子のロイヤルウェディングで合唱が行われた『スタンド・バイ・ミー』。ベン・E・キングのオリジナル曲は1962年リリース、1986年の映画でリバイバルヒットしたもの。ジョン・レノンのカバーバージョンも素晴らし...
2020.01.07
エンタメ

仕事がつらい?映画「ミッション:インポッシブル」シリーズが効くよ

「ミッション:インポッシブル」シリーズもついに6作目「フォールアウト(Fallout)」が2018年夏に公開されました。これまでシリーズは全部観ているので、最新作も楽しみ!Mission: Impossible は「...
2019.12.09
エンタメ

クリストファー・クロスの『セイリング』グラミー賞の偉業は空前絶後

サマーソングと言えば外せないのは、クリストファー・クロスのセイリング(Sailing)。1980年初頭の存在感は圧巻でした。グラミー賞の主要4部門制覇はいまだに他の誰もなしえない偉業となっています。幼少期に日本に住んでい...
2020.01.08
エンタメ

大瀧詠一が語った映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の楽しみ方

人気映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のクライマックスのダンスパーティシーンは普通に観ていても面白いです。さらにあの大滝詠一がマニアックな視点からこの映画の興味深さと楽しみ方を教えてくれます。(文中敬称略) 映画の...
2020.01.06
エンタメ

必見「ザッツ・エンターテインメント」ミュージカル映画の入門に最適

映画「ザッツ・エンターテインメント」は、映画会社MGMのミュージカル映画のハイライト集です。1974年公開の第1作がヒットした後Part3まで続編が作られました。ミュージカル映画に興味があるけど観たことない!という人には...
2020.01.06
エンタメ

”ダンスの神様”「フレッド・アステア」が踊る動画を高画質で観たい

ダンスの神様「フレッド・アステア」の映画は、日本でも廉価版のDVDが広く出回るようになりました。もっと高画質でダンスシーンを観たい!という欲求は尽きません。そんなときは海外のYouTubeを探してみます。(文中敬称略) ...
2020.01.08
奥野良孝をフォローする
タイトルとURLをコピーしました