4K画質って凄いなー!?ウルトラQの比較画像で改めて思う

YouTubeを開いたら『ウルトラQ』の4K版のBlu-rayの紹介動画を目にしてしまいました。白黒フィルムを4K化するとこんなにも画が変わるのか!?と新鮮な驚きがあります。昔の名作映画もみんなやってくれないかなー?(文中敬称略)

初期のウルトラシリーズのオススメにめっぽう弱い

YouTubeのホームページで目に飛び込んできた映像。最近はYouTubeのレコメンドアルゴリズムはすげーなーと感じて少し恐怖も感じています。

どストライクなムービーを勧めてきますよーヽ(´o`;

今回は『ウルトラQ4Kのムービー!!

驚異の4K画質をPVで体験!『ウルトラQ』4K UHD BOX -ULTRAMAN ARCHIVES Premium Talk- 好評発売中!

この比較動画を見ると、高解像度は実は白黒の動画に相当な効果があることが分かります。

昔の白黒映画もドンドンこういった4K化を進めてほしいなーと思います。

私はウルトラQ・ウルトラマンと同年生まれ

上の動画のナレーションもあるとおり、『ウルトラQ』と『ウルトラマン』は、私が生まれた年と同じ1966年(昭和41年)に放送が開始されています。

いわば同級生でもあって、切っても切れない強い関係があると(勝手に)信じているのです。

ついこの前に『ウルトラマン』を買ったばかりだ・・・

この『ウルトラQ』4K版、欲しいです!!

しかし実は最近、『ウルトラマン』のブルーレイBOXを買ってしまったばかりなのです。

DVDを全巻すでに持っているのに・・・

ウルトラマン Blu-ray BOX
▲画像クリックでAmazonへ▲

日本のブルーレイソフトは総じて高い!

しかし、このブルーレイBOXは6万円近くするのですよ!高い!!

とにかく日本のブルーレイソフトは高い!! 海外のAmazonとかチェックするとホントそう思います。

ULTRAMAN ARCHIVES ウルトラQ UHD & MovieNEX(特典なし) [Blu-ray]
▲画像クリックでAmazonへ▲

机の上のカネゴンを眺めながら、じっくり考えよう・・・

KRS35 カネゴン PVC製塗装済完成品フィギュア
▲画像クリックでAmazonへ▲
タイトルとURLをコピーしました