ドラムの練習を開始!【初日】まずはスティックの握りと振り方を学ぶ

昨年に宣言したとおりドラムの練習を始めました。トレーニングセットと参考書を準備。全くの素人なので、まずは基礎からスティックの握り方と振り方から覚えることになります。

「六十の手習い」? ドラムの練習を始めた

2018年5月のブログ記事 マリンバ教室「経験者しか説明できない」マレットの握りや演奏の方法 で宣言したとおり、ドラムを始めることにしました。

「六十の手習い」ということわざがありますが、60歳まではまだ8年あります。まだ遅くありませーん。

まだトレーニングドラムとドラムスローン(いす)だけ

とりあえず参考書を5冊ほど買いました。

まずは動画とテキストで基本を学習

DVDやCDは付いていないものの解説が最も詳しかったのは「パーフェクト・スネア・ドラム・メソード」という教本。これ1冊がまるまるスネアドラムの叩き方の説明なので、実に懇切丁寧です。

他の本に付属しているDVDで動きを見ながら解説文を読むと、より理解が進む気がします。

パーフェクト・スネア・ドラム・メソード

▲画像クリックでAmazonへ▲

とりあえずは素振りする!!

ドラムのスティックは親指と人差し指で支えます。薬指と小指で支えるゴルフのグリップとは逆ですね。

自分はもう長いことゴルフをやっていないから大丈夫ですが、ゴルフ三昧だった中高年はゴルフの握り癖が抜けなくて苦労するかも?

まだ慣れなくてスティックが右に左にふらつくので、安定するまで素振りします!!

フリッ! フリッ!

タイトルとURLをコピーしました