ドラムを始めてみた(2)スティックの先端の形には数種類あるんだな

投稿日:2019年4月 6日(土) 更新日:

ドラムスティックケース

まだドラムには飽きていません(笑)しかしながら、なかなか練習する時間を取れないので、グッズを揃えて自分を追い込む作戦に出ました。さてさて、どうなることやら・・・

ドラムスティックのケースを買いました

前回 ドラムの練習を開始!【初日】まずはスティックの握りと振り方を学ぶ 

今日は、予備のスティックと一緒にスティックケースを買ってウキウキしています。

 

 

私は常時スティックを持ち歩くわけではありません。しかし、いずれはレッスンを受けにいくつもりなので、その際にあれば便利かなーと。

あとは単純にグッズが増えると「練習しよう」とテンションが上がるじゃないですか!?

 

スティックにもいろんな種類がある

2セット目はあえて最初のセットと違うメーカーのスティックにしました。

どちらも「初心者でよく分からなかったら、とりあえずこれ買っとけ!」と書かれているモデルをチョイスしました。しかし先っちょの形が微妙に違うのですね。

 

 

スティックの先端(チップという)の形の呼び方は、本やウェブサイトによってバラバラで「丸型、角形(樽型)、三角形、卵型、涙型・・・」何が正解かよく分かりません。

とりあえず上の写真の左側は樽型、右側は涙型と呼ぶのが一般的なようです。

打感の違いはまだ全然分かりません。しかし、太さが0.1mm、長さが9mm違うだけで、振った感じがだいぶ違います。これは奥が深そうだ。。

 

ドラムセットが来たーーー!!

実は今日もっとテンション上がっています。

これが届いたのです!!

 

 

荷を解いてセッティングするのはまだ先になりそうです。でも、もう後には引けません!! どんどん自分を追い込んでいる!?

 

お気に召しましたら
・・・ポチッと(゚.゚*)

ヨシオクノ 奥野良孝 を

= 使用する素材について =

当サイトで使用している画像素材は、depositphotos 他からの購入を中心としたロイヤリティフリー素材および奥野良孝が撮影した素材を利用しています。

当サイトの動画は、 JASRACの動画投稿(共有)サイトでの音楽利用 に則り、違法アップロードのないレコード会社等の公式YouTube他から埋め込みの方法で利用しています。JASRAC許諾第9022158001Y31015号


 
▼関連コンテンツ(一部広告を含む)▼
 

ブログ内検索

Translate »

Copyright© バブル世代ど真ん中 , 2019 All Rights Reserved.