がんばれロボコン”超合金”を超える”EX合金”が欲しいぞ!!

小学生のときに大人気だったテレビドラマの「がんばれ!!ロボコン」は、バンダイの超合金シリーズも子供たちの憧れの玩具でした。さらにリアルな”EX合金”シリーズを知ってしまい、欲しい病が再発してしまいました・・・(文中敬称略)

”がんばれロボコン”が懐かしく思い出された!!

小さい頃に遊んだ「めんこ」がいっぱい詰まった箱が、クローゼットの奥から出てきたのです。

 

その中に「がんばれロボコン」が何枚かあります。ロボコンは1974年~1976年にテレビ放送された子供向けドラマです。

がんばれ!!ロボコン DVD-COLLECTION VOL.1

▲画像クリックでAmazonへ▲

(サザエさんの声の)加藤みどりが、ロボットが居候する家庭の「ママさん」として出演していたことでも有名です。

いつからタイトルに「!!」マークが付いたのか!?

細かい話をすると、上のDVDのタイトルは「がんばれ!!」とびっくりマーク「!!」がついているものの、放送当時には「!!」は付いていなかったはずです。

メンコを見ても分かります。いつからどうして「!!」が付けられたのかは定かではありません。

超合金シリーズが大人気だったロボコンに「EX合金」があった

ロボコンには個性的なロボットが多数登場します。1970年代に人気だった「超合金シリーズ」と相性がピッタリで、とても人気がありました。

超合金シリーズは、2000年代に入ってから復刻版が発売されていたようです。私は知らなかったので買えていません。今ではかなりの高値で取引されています。

超合金より精巧で効果なEX合金シリーズ

ロボコンの超合金再販を調べていたら、目を引く告知がありました。

EX合金ロボコン」!?

なんだか凄そうですよ。定価も26,800円(税別)で半端ないです!!

YouTubeの”EX合金”紹介動画

YouTubeにも購入者がアップロードしたと思われる動画があります。

ロボコンが苦手としている「ゴキブリ」までセットになっているのですか!?

フューチャーモデルズ EX合金 ロボコン (塗装済みダイキャスト完成品)

ロビンちゃん「EX合金」がリアルでヤバい!?

テレビドラマでは島田歌穂が演じていた美少女ロボット「ロビンちゃん」!!

どちらかと言うと私はメカニックが好きなので、こういった美少女フィギュアを愛でる(めでる)趣味はありません。

しかしこの動画はけっこう真剣に見入ってしまいました。顔やアクセサリーを付け替えたり、なかなかシュールです。

Fewture EX Gokin Robocon Robin-Chan – CollectionDX

ガンツ先生はレトロなロボット好きにはたまらない

「がんばれ!!ロボコン」に登場するロボットたちの教師ロボットが「ガンツ先生」です。よく見ると全体のバランスが滑稽です。

しかし点数カードがお腹に落ちてくるとか、めちゃアナログな仕様が愉快です。現在だったら絶対に点数は画面表示になるでしょう。

フューチャーモデルス EX合金 ガンツ先生 (ノンスケール ダイキャスト製塗装済み完成品)

そんなわけで、また欲しい物が増えてしまいました。

今回のロボコンはノスタルジーが強いので、時間を置けばクールダウンするかも!?

我慢しろ、オレ!! (゜o゜;

タイトルとURLをコピーしました