中部電力と関西電力「ゆるキャラグランプリ」でワンツーフィニッシュ

なぜか東京電力キャラクターについて以前に書いた記事にアクセスが集中したことがきっかけで、他エリアの電力会社のキャラクターを何気なく調べてみたら、中部電力と関西電力のキャラクターが2018年にゆるキャラグランプリを争っていたことを知りました。(文中敬称略)

▼スポンサーリンク▼

東京電力のキャラクター記事になぜかアクセス異常集中

2019年2月10日、11日の両日にいきなり リストラから復活した東京電力「でんこちゃん」にまたピンチが迫る? の記事へのアクセスが急増しました。ニュース等を検索しても特にこれといった話題もなく理由が不明です。

東京電力のかつての人気キャラクター「でんこちゃん」はもはやフェードアウトしてしまい、現在は新キャラクター「テプコン」しか目にすることがありません。

でんこちゃんの姿は、公式ウェブサイトに「教えて!でんこちゃん」というコーナーが かろうじて残存しているのみです。

そもそも関東圏以外の人にとってはどうでもいい?

「でんこちゃん」とか「テプコン」といった話題は、そもそも東京電力エリアの方々にとってはどうでもいい話でしょうね。

自分自身、他のエリアの電力会社のキャラクターはまったく認知していません。

電力販売量が、東京電力に次いで2位と3位の電力会社のキャラクターを調べてみました。

第2位:中部電力→カエデネコ

第3位:関西電力→はぴ太

ゆるキャラグランプリ2018で「企業・その他ゆるキャラ」部門でワン・ツーだった

毎年行われている「ゆるキャラグランプリ」でクローズアップされるのは「ご当地ゆるキャラ部門」であることが多いです。

しかし実は「企業・その他ゆるキャラ」部門という別部門もあり、2018年には上記電力会社のキャラクターが1位と2位を獲得していました!

タイトルとURLをコピーしました