破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 CFO奥野が明かす実話の世界

『破天荒フェニックス』は実在する、メガネ小売りチェーンを展開する企業”OWNDAYS”(オンデーズ)で起きた実話をもとに組み立てた物語です。

当然ながら、多くの読者の方から「本当にあったことなのですか?」とよく聞かれます。

答えは「実際に起きた出来事をマイルドに脚色した」です。起きたことを実際のとおりに描写したら、ドロドロして読み進めるのが辛くなるだろうし、ヒト・モノ・カネの関係が複雑すぎて理解できなくなります。

CFO奥野良孝のシリーズ回顧録

破天荒フェニックス”オンデーズ再生物語”の基礎を作った銀行員時代

倍返しは後味悪い!?奥野が17年過ごした銀行を飛び出した背景

メガバンクを飛び出して”逆の立場の”不良債権を買取する側に回った

なぜ奥野は”金融業界”から身を引き”脱サラ”に踏み切ったのか!?


破天荒フェニックス オンデーズ再生物語 の基礎を作った銀行員時代
2018年10月ソーシャル経済メディア”NewsPicks”に奥野のインタビュー記事が掲載されてから1年が経過しました。破天荒フェニックスの文庫本の発刊を機に、インタビューの内容に更にエピソードも追加して大幅にリライトし...
倍返しは後味悪い!?奥野が17年過ごした銀行を飛び出した背景
17年勤めた銀行をなぜ飛び出したのか?と、よく聞かれます。一言では説明できない複雑な事情があるので思い切って綴ってみました。”倍返し”はドラマで観るぶんにはスカッとするかもしれません。しかし実際は後味が悪いのです。(文中...
メガバンクを飛び出して”逆の立場の”不良債権を買取する側に回った
2006年に39歳でメガバンクを飛び出しました。転職した先は「金融と不動産を軸とした投資銀行」を標榜したリサ・パートナーズ。結果としてオンデーズ再生の武器を磨いた新天地は、さながらドラマ『ハゲタカ』のような世界でした。(...
なぜ奥野は”金融業界”から身を引き”脱サラ”に踏み切ったのか!?
メガバンクから投資銀行へ転職した私は、”投資目線の再生”と”不動産投資への傾倒”に違和感を覚え「もう金融はいやだなぁ」と業界から身を引き”脱サラ”しました。実は生活費は”相場”で毎月コンスタントに稼げていたのです。(文中...

トピックス

ドラマ『破天荒フェニックス』サンデーズ奥田の嫁は実話ではない

映画『スピード』の暴走バスと姿が重なる”破天荒フェニックス”

厳しすぎた資金繰りのトラウマが飲み会へ参加できない後遺症となった

ベンチャーキャピタルやファンドの「営業トーク」話半分に聞いておけ


ドラマ『破天荒フェニックス』サンデーズ奥田の嫁は実話ではない
ドラマ『破天荒フェニックス』に登場するサンデーズの奥田は私「オンデーズの奥野」をモデルとしています。しかし登場する”特異なキャラクター”「奥田の妻」は実話とは全く関係ありません。
映画『スピード』の暴走バスと姿が重なる|破天荒フェニックス
破天荒フェニックスでも描かれるOWNDAYSの再生途上の状況を、私はよくアクション映画『スピード』に例えます。爆発を回避するためバスをノンストップで暴走させざるを得ない状況で、必死にもがく姿が当時と重なるのです。(文中敬...
厳しすぎた資金繰りのトラウマが飲み会へ参加できない後遺症となった
ある時期から私は会社の飲み会への参加がガクンと減りました。実は凄惨を極めた資金繰りコントロール時に受けたトラウマの後遺症なのです。温かい目で見てやって下さい。(文中敬称略)もともとは普通に宴会に参加してバカ騒ぎしてい...
ベンチャーキャピタルやファンドの「営業トーク」話半分に聞いておけ
オンデーズが再生途上にあった時期、急成長している有望企業としてベンチャーキャピタルが盛んにアプローチしてきました。私が「今は無理だ」と言っても「大丈夫です!」と根拠のない見得を切って資料を入手した挙げ句に、手のひらを返し...

破天荒フェニックスのその後

帝国データバンク等の信用調査報告書の情報は正確か?盲信する愚かさ

OWNDAYSへ出資する「Lキャタルトン・アジア」とLVMHの関係

LVMH”ファッションの法王”「ベルナール・アルノー」ブランド帝国

ルイ・ヴィトン・ジャパン社長で注目すべきは藤井サチの父親ではない


帝国データバンク等の信用調査報告書の情報は正確か?盲信する愚かさ
信用調査会社(帝国データバンクや東京商工リサーチ等)の報告書を盲信して手抜きをするお粗末な金融機関があります。調査員も呆れる調査書の利用方法。かつ昨今の企業信用調査の実態を知れば、実に愚かなことだと分かります。
OWNDAYSへ出資する「Lキャタルトン・アジア」とLVMHの関係
2018年11月8日にプレスリリースされたOWNDAYSの増資記事。引受先として紹介された”Lキャタルトン・アジア”については未知の人が多いと思います。簡単に概略を説明します。(文中敬称略)破天荒フェニックスの”その...
LVMH”ファッションの法王”「ベルナール・アルノー」ブランド帝国
「ルイ・ヴィトンやお酒のヘネシーは聞いたことあるけど”LVMH”って何?」という人も多いです。LVMHは「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」という70ものブランド企業で構成するグループで、最高経営責任者のベルナール・アルノ...
ルイ・ヴィトン・ジャパン社長で注目すべきは藤井サチの父親ではない
セレブタレントとして話題の”藤井サチ”は「父親が元ルイ・ヴィトン・ジャパンの社長で超お金持ち」と騒がれています。しかし同社の歴代社長を調べてみると、藤井氏の在任期間はたったの1年間だけ。「LVMH JAPAN 社長」と認...
タイトルとURLをコピーしました